7月14日 五ヶ瀬川水系 ~本流~

延岡で日中用件が出来たので、その前後、早朝と夕方に本流で竿を出します。
薄暗い内に家を出てまずは日之影辺りに竿を出します。
鮎釣りが2人入ってましたけど、その上流の流れ込みのあるプールにキャストします。
辺りでは、小さな魚がジャンプしてますが、何でしょか?
その淵でミノーをキャストすると、まずリーダーごとミノーが飛んで行きました。
新しくリーダーを結び直し、キャストしていると今度はミノーを根掛りしてしまい、ミノーを2つもロストしちゃいました
午前7時30分には延岡入りしないといけなかったので、早朝の釣りを切り上げます。

日中の用件が午後3時過ぎに終わりまして、そのまま本流へ向かいます
いつも延岡の帰りに入る、支流が流れ込んでいるポイントです。
ここは一見、流れが無いように見えますが、ゆっくり流れています
まずは支流の方へミノーをキャストしますが、何も反応がありません。
次に本流と支流がぶつかるポイントへ、スプーンを結んでフルキャストします
すると、グッと一度アタリがあり、すぐにググッドラグがジジー♪
P7140010_convert.jpg
やりました、丸々とした本流ヤマメです
P7140011_convert.jpg
計測すると、32cmあります
私にとってここは、高確率で本流ヤマメがヒットする好ポイントです。
その後にも同じ場所でアタリがありました。何匹かいたかもしれませんね。
この後、帰りながら打って行ったのですが、ここだけのヒットでした。

このブログを見ている方にお尋ねです
先日、車のトランクからランディングネットを取り出そうとしたら、折れちゃってました(>_<)
20170722_180441_convert.jpg
それでこれを直したいのですが、直せる所をどなたか知りませんか?
何人かの方に聞いたのですが、なかなか難しいみたいです。
できれば、ついでにネットも貼り替えたいのですが、それが出来る所を知っている方、コメントに書いて頂くと嬉しいです。
宜しくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト

7月13日 五ヶ瀬川水系 ~増水後~

平成29年7月4日の台風3号、7月5日の九州北部豪雨の被害に遭われた方々には、お見舞い申し上げます
五ヶ瀬川では、台風よりも5日の豪雨の方で濁流になっていました
その濁流が落ち着いたこの日、家から一番近いポイントに入ってみます。
まずは水深のある流れ込み、ここは居そうです。
P7130006_convert.jpg
やっぱり居ましたね♪濁流でも生き残っていました。
     P7130008_convert.jpg
少し下った所では、ラインを体に巻きつけたヤマメです良い感じです。
その後さらに下ったのですが、そこでは全然反応が得られませんでした。
時間がなかったので、今回はこれだけで納竿とします。

7月2日 耳川水系

今回は久しぶりに日曜日の釣行です。
この日taiheiさんがどっかに入っていると言っていたので、taiheiさんと合流しようと電話します。
しかし携帯は圏外これは源流に行ったかな?と五ヶ瀬川の源流方面へ車を走らせますが、見当たりません。
電話しても依然繋がらないので、合流は諦めて椎葉を目指します
     P7020001_convert.jpg
梅雨の雨で、渓流は良い感じに増水しています。
入ってすぐのプールで、少し追尾して来ました。ですがヒットに至らないので、増水気味の中を慎重に対岸へ渡ります。
そこからは支流の合流がありますが、右手を進みます。
ここで好反応
P7020002_convert_.jpg
すぐにヒットです
P7020003_convert.jpg
そして立て続けにヒット~
前回もですが、この辺りは魚影が濃い良いポイントです。
増水で流れがきつくなっているので、その中でも緩いポイントにミノーを送り込みます。
20170702_103708_conve.jpg
小さなポイントで、トントンとミノーを動かすとヒットします
その後そのまま進むと、行く手を阻む大淵とゴルジュになります。
ここまでと粘ってルアーをキャストすると~
20170702_110820_convert.jpg
ここで最後の1匹が釣れました。
今回の釣行では、デジカメにSDカードが入って無いのに気付き、途中からはスマホでの撮影でしたよ
                       T

6月29日 五ヶ瀬川水系

梅雨の中休み、日が出たのでイワナの渓へ向かいます
P6291434_convert.jpg
道路には大きなぬかるみの水たまりが出来ていました。
水量は少し増えていますが、水質は落ち着いています。
さて、魚の反応はどうでしょう?
P6291435_convert.jpg
まずは小さなヤマメが出て来ます
ヤマメが暴れている間に、エビ反りになっちゃいました。
しばらくは釣れなかったのですが、自分の足元の浅いエグレから大きな魚が出て行きました
あの感じだと、おそらくイワナです。尺あるか無いかぐらいでした。
P6291436_convert.jpg
しばらく釣れなかったのですが、小さなヤマメがやっと釣れました
P6291437_convert.jpg
その後も小さなヤマメです。
イワナが居ませんね~
小ぶりな岩の陰で以前大物を発見しましたが、同じ場所を眺めているとやっぱりいました
ここは大物が潜むポイントみたいです。
しかしルアーを見せづらいポイント、下から上から送り込んだのですが見向きもしませんでした。
P6291439_convert.jpg
大物は諦め、スプーンで釣り上がりますが、やはり最後も同じサイズです。
水が増えて良い感じになったとはいえ、イワナの顔も見たかったですね。

6月17日 五ヶ瀬川水系 ~ニジマス~

仕事で川の近くまで行ったので、午前中だけ1時間ほど竿を出します。

向かうは、以前大物のニジマスをバラシたポイントです。

いつもは川に入るのに道が出来ていたのですが、人があまり来ないのか、道がありません。

そのため竹藪を掻き分けて川にたどり着きます。

ここは本流に支流が流れ込み、発電所からの放流があるポイントです。

水量はいつも多めです。

発電所からの流れ込みに何度もキャストしていると

P6171433_convert.jpg

ニジマスがヒットします。

ここは何故かニジマスがいますね。

しかも胸びれと背びれがカットされています。

放流物でしょうが、釣り大会の残党でしょうか?

ニジマスじゃ無く、ヤマメを放流して欲しいですね。

ここはいかにも釣れそうですが、いつもあまり釣れません。

この1匹だけでした。

6月11日 五ヶ瀬川水系 ~テンカラ竿入魂~

今回は、新調したテンカラ竿を入魂すべく五ヶ瀬川へ。

川へ降り、ラインをセットしていざキャスト。

沈み石の向こう側に打ち込み、2投目でラインが止まったので~

P6111423_convert.jpg

アワセを入れると、いきなりヒット~o(^▽^)o、で入魂完了です。

もう入魂出来ましたよ、上出来です。

P6111424_convert.jpg

その後もすぐさまヒットです。

この竿、なかなか振りやすいですね。

以前は3.6mを使ってましたが、意外と長さが邪魔する事があって、今回は3.3mと少し短めにしました。その分振り易くて、全然疲れません。

P6111425_convert.jpg

そうこうしていると、少しサイズアップ(*^_^*)

やはり小さいヤマメより、少し大きい方が釣れた時楽しいですね。

P6111426_convert.jpg

でもやっぱりおチビさん。

P6111429_convert.jpg

またまたおチビさん。

今度は向こう側の流れに毛鉤を打ち込んでいると~

P6111430_convert.jpg

ギラッと、良い型がヒットしますヽ(≧∀≦)ノ

そして流れに乗って下ろうとしてローリングするのを、いなしてランディングします。

これぐらいになると、とっても楽しいですo(^▽^)o

P6111432_convert.jpg

そして、最後もおチビさんが遊んでくれました。

テンカラは、魚が掛った時の感触がルアーのロッドとは違って楽しいです。

ですが、上と後ろを気をつけないと毛鉤を引っかけるので気を使いますね。

それとラインの動きを常に見ておかないといけないし、毛鉤を流せる距離が短いので、私はルアーの方が好きです。時々テンカラで遊ぶのが丁度いいかも。

次からは、またルアーで遊びます。


テンカラ竿

テンカラ竿を1本新調しました。
P6111421_convert.jpg
写真の中央はメインで使っていたDAIWAのNEOテンカラLT36SC。
仕舞寸法が41cmとバッグに忍ばせられるので、買いました。
しかし少し重いので、使っていると疲れます。
上は中古のSHIMANOの渓峰テンカラLLS36。
これは非常に使いやすいです。ですが、バッグには忍ばせられませんね。
そこで今回新調したのが、下の白いテンカラ竿。
DAIWAのテンカラRT33です。
今回は3m30cmと少し短くしまして、仕舞寸法は41cmと私好みです。
ルアー片手に、時々テンカラ竿を振る時に最適ですね。

6月5・6日 五ヶ瀬川水系 ~テンカラとルアー~

5日、1時間弱程時間があったので、テンカラのキャストの練習をします。
P6051403_convert.jpg
すると、練習中に20cmサイズが毛ばりにヒットしました

6日の朝は、子供を送り出し、五ヶ瀬の支流へ入ります。
午前中は、テンカラ竿のみ持ち込んで釣りをします。
水は前回より少なくなっています。
ここはスリットが多くあるポイントなので、スリットの中に毛ばりを流します。
P6061404_convert.jpg
逆さ毛ばりに小さなヤマメがヒットします
これぐらいも毛ばりに出ますね。
P6061405_convert.jpg
またも同じようなサイズ。
その後、頭上の木を気にしながら打ち込みます。
P6061408_convert.jpg
またまた同じサイズ、最近放流したのかな?
あまり小さいと、毛ばりをピックアップする時に掛っていたら、ヤマメが飛んできます
     P6061410_convert.jpg
写真に撮っていないのですが、この時点でおチビさんが、何匹も釣れています。
ここで一旦車に戻り、少し上流へ移動します
P6061412_convert.jpg
ここでもスリットに出ました。やはり同じサイズです。
逆さ毛鉤は枝に引っかけてロストしてしまったので、ボックス入っていた違う毛ばりを結んでいますが、意外とこれも釣れます。
P6061414_convert.jpg
サイズアップしました
20cmを越えると、テンカラは楽しいですね
P6061415_convert.jpg
今日は毛鉤に良く出ます。この時点で10匹以上釣れています
午後から別の支流へ移動していると、県外からのルアーマンとフライマンがいました。
少し話をしまして、別れた後は支流の支流へ入ります。
細い道を登って行くと、滝が現れました。
この滝の上流から入ります。
P6061417_convert.jpg
ここからはルアーに持ち変え、滝の上からルアーを落とすとヒットします
P6061418_convert.jpg
少しサイズアップです
ここはまあまあ水量があります。
P6061420_convert.jpg
ここは魚影が濃く、良い場所でしたよ。
帰り道に、県外の人達とまた出会いました。近くのポイントを教えましたけど、縁がありますね。
                      S

5月30日 緑川水系 ~テンカラとルアー~

前日熊本市内でお泊りだったので、帰りがてらの入渓です。
場所は久しぶりのポイント、着いてみると、ここも昨年の豪雨のせいで道が一本通れなくなっています。
水はしっかりありますね。車から降りた所から見えている淵へまずキャストします。
すると大岩のエグレから、黒くて結構良い型が飛び出して来ました
おっと思ってもう一度キャストするとまた出てきました。
今度は少しサイズダウンしましたが、これまた良型も出てきました。ですがルアーに触れないまま2匹とも出て来なくなっちゃいました残念です。
幸先が良かったので、期待して釣り上がります
大岩の左の流れにキャストすると、大岩の陰から魚が飛び出して来ました
もう一度キャストすると、また出て来ます。ですが、ルアーにヒットしません。
そしてそのまま、出なくなりました
この渓流は川の上の木が少ないので、テンカラでもイケると毛ばりに変えます。
2、3投するとググッ
P5301400_convert.jpg
毛ばりにヒット~
P5301398_convert.jpg
24cmのヤマメさっきからルアーにアタックしていたヤマメです。
その後ゴルジュ帯まで釣り上がります。
少し出ては来るのですが、ヒットに至りませんね~
ここで車で少し下ります
チャラ瀬です。
P5301401_convert.jpg
今度はスピナーに変えると、ヒット
P5301402_convert.jpg
立て続けにヒットします
その後、中規模な滝と滝壺がありましてキャストすると、反応があったのですがヒットに至りませんでした。
でもここはなかなか面白い渓でしたよ。
                       K

5月26日 緑川水系

子供を送り出し、朝から入渓する事が出来ましたので、今年に入って初めてのポイントへ向かいます。
ここは昨年6月の豪雨により林道が砂利でふさがましたが、最近通れるようになりました。
向かう途中は工事だらけですが、林道に入ることが出来ました。
しかし、林道に入ってさほど入ってない所で、林道崩壊のため通行止めとなっておりました。
しかもその場所に、県外ナンバーの車が手まっています。これは釣りでしょう。
先行者がどこまで上がって行ったか分からないので、その下の区間に入る事に。
P5261395_convert.jpg
暗い淵でしたが、ルアーをキャストするとヒットします
川に入ってから気づきましたが、杉が何本も根っこから流されて引っかかっています。
昨年の豪雨のせいでしょう。でも淵が埋まった感じはないですね。
その後、良い型が何匹か飛び出して来たのですが、ヒットしません。
P5261397_convert.jpg
やっとヒットしたのは、小ぶりなヤマメです
この日はあまり反応が良くなかったので、さっさと切り上げることにしました。
今度は林道が崩壊している場所まで歩いて行ってみますね。
                         K
プロフィール

go-ten77

Author:go-ten77
熊本県山都町在住
九州山地の渓流五ヶ瀬川&緑川をホームに
釣り歩くアングラー
ルアーフィッシングは2010年より始めました!
2014年より時々テンカラ始めました!
渓流:ANGLERS REPUBLIC
     Sylpher SYKSi-53UL
   DAIWA CERTATE
     HiGEAR CUSTOM 2004CH
本流:Jackson Kawasemi rhpsody
     TULN—642L
   DAIWA LUVIAS 2506
支流:Major Craft
     NEXTINO NTS-482UL
   SHIMANO RARENIUM CI4+
     C2000HGS
テレスコ:ANGLERS REPUBLIC
     Egeria ERNS-53UL/T5
テンカラ:DAIWA テンカラRT33
   SHIMANO 渓峰テンカラLLS36
   DAIWA NEOテンカラLT36SC
防水デジカメ:OLYMPUS TOUGH TG-310

入渓者たち
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2646位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
295位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
FC2からのお知らせ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ショップ・サイト
ブロとも一覧

TAKANO ルアーフィッシング ブログ

親子アングラーが行く!

Prime Bait

素人 渓流ミノーマン
リンク(釣り仲間)
youtubeアップ動画
2016.8.24 長野県木曽川支流      31cmのヤマトイワナ 2013.11.28 宮城県南三陸町~鮭の遡上~ 2013.3.26 緑川支流27cmのヤマメ 2013.3.3 五ヶ瀬川35cmの尺イワナ 2012.7.10 五ヶ瀬川33cm尺ヤマメ 木郷滝自然釣りセンター尺ニジマス 2011年シーズン最後 五ヶ瀬川ヤマメ26cm 五ヶ瀬川支流・綱の瀬川のヤマメ 熊本県五ヶ瀬川ルアー釣りヤマメ
熊本の雨雲の動き
お腹が空いてますエサをあげてね
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示