FC2ブログ

夏のボーナス

買ってから、もう何年経ったのだろうか。
長年愛用してきた、偏光グラスをこの度新調しました。
P8200847_convert.jpg
zerl CAVARO F-1206 MASTER BLUE です
以前もzealのEASE GREENのレンズを使っていましたが、だいぶレンズに傷が入ってしまったのと、暗がりでは意外に見えにくい気がしたからです。
今回の偏光レンズを実際使ってみると、マスターブルーのレンズは暗がりでも見えやすく疲れない気がします。(個人の感想)
P8200848_convert.jpg
それともう一つ新調したのは、渓流釣りの必需品、防水デジカメです。
Nikon COOLPIX W300 です
今まではOlympusのTG-310を長年使用していて、今年TG-6が発売されたので購入しようかなと思ったのすが、値段がだいぶ高いので、今回はNikonにしてみました。
これからの渓流釣りライフが楽しみですね。
“私は趣味に本気です!”
スポンサーサイト



4月15日 新ウェーダーと緑川水系

以前使っていたウェーダーが、前回の釣行でどこからか水が浸入してしまいました。
そろそろ買い替えかな?という事で、ネットでポチっとウェーダーを新調しました
P4150575_convert.jpg
前回と同じDAIWAです。今回はスーパーブレスウェーダー SBW-4205Rなる物に。
生地の特性としては、藪こぎ等で起こるトゲ・イバラの突き刺さりを最小限に防ぐ優れた表生地を持ち、穴が開いたとしても時間の経過とともに開いた穴を水滴以下の大きさまで復元する性質があるそうです。
ゴアテックスの生地と迷いましたが、あまり値段が変わらなかったし、藪漕ぎもするのでこちらにしてみました。
     P4150589_convert.jpg
値段が上がると、薄くて良い生地を使っているので、軽くて快適です
ムレなんかは全くありません。
そのまま緑川で、釣りをします。
ここは昨年まで川に降りる道で工事をしていたので、全く入れなかった場所です。
1年以上ぶりに入渓しましたが、ヤマメはいるでしょうか?
しばらくは全くチェイスがありません、それどころか魚の気配が全くありません。
しかしダウンで流していると、いきなりググッと当たりが
P4150584_convert.jpg
24cmのヤマメですいきなりいました!
この後は上流へ釣り上がりますが、他に1カ所だけ反応があっただけで、魚が全くいません。
釣り人の真新しい足跡がありましたが、それにしても魚がいなさすぎです。
今年は全くいないポイントかもしれませんね。

お護り

昨年のブログで書きましたけど、以前趣味でお守を作りました。
その時の記事はこちらです
http://gokaseriver.blog.fc2.com/blog-entry-302.html
このお守りは、渓流釣りをする人のための「釣行安全」を祈り、トラウト専門のお守ということで『鱒釣人護り』と名付けました。
2019-02-06-19-00-56_convert.jpg
縦書きバージョン
2019-02-06-15-42-34-911_convert.jpg
裏には「大鱒祈願」と入っています
2019-02-06-19-01-43_convert.jpg
横書きバージョン
2019-02-06-15-47-45-023_convert.jpg
紐の色が3色あり、ターコイズ・オレンジ・グリーンとあります。
数が少しありますので、ヤフオクとラクマにて少し出品してみました。
欲しい方は、落札してみて下さいね

3月18日 西日本釣り博2018

西日本釣り博2018なる物が開催されるということで、行っていました
福岡の小倉
3月17日・18日の土日で開催されていまして、私は仕事を終えた18日の午後から新幹線に飛び乗り小倉駅に到着そしていざ会場へ
     P3180153_convert.jpg
会場では海釣りの道具6割・バス3割・トラウト1割。私は全く海とバスはしないので、目的はトラウトのみです
その中でも私のお目当ては、私も使っているロッド、シルファーの新作が展示してあるアングラーズリパブリックのパームスです。
そのアンリパの方でDVDや書籍に数多く登場し、アキュラシーキャストで私を魅了する、ルアーデザイナーの飯田重祐さんが来場されるというので、その飯田さんとお会いするのが一番の目的です
P3180159_convert.jpg
会場に着くなりアンリパのブースを探すと、そこに何と飯田さんのお姿があるじゃないですか
速攻で飯田さんに話しかけます。最近私のツイッターをフォローして頂いた事を話し、熊本から飯田さんに会いに来ました~と話すと気さくに受け答えてくれました。感慨無量です
     20180318_143328_convert.jpg
握手をして頂き、一緒に写真も撮って頂きました
いくつものDVDをいつも見ながら、いつかはお会いしたいと思っていましたが、本当に会える日が来るなんて、最高に嬉しいです
私がトラウトをちゃんとするにあたり、最初に購入したロッドがたまたまシルファーでした。飯田さんをまだ知らない時期です。そのあと飯田さんのDVDを見て、シングルフックやアキュラシーキャストに共感し、真似をさせて頂いております。私の釣のスタイルに丁度マッチしたのが飯田さんの釣りだったんですね。
九州にも何度か来られた事があるみたいですが、私のホームグランドにも釣行に来て欲しです、ご案内しますよ。
私のブログの事や、手作りしたお守りも貰って頂きました
20180318_183420_convert.jpg
そしてDVDのサインまで頂いちゃいました
NEWシルファーの説明もありがとうござい鱒。
飯田さん、いつかは宮崎と熊本に流れる清流・五ヶ瀬川に、是非いらして下さいね

ランディングネット

昨年のシーズン中、車の中に入れていたらいつの間にか折れていたランディングネット
修理を考えたけどなかなか難しいみたいで、結局ヤフオクで新たにランディングネットをゲットしました
20180206_151837_convert.jpg
全長41.5cm・全巾19.2cm・内径28.5cm×18.0cm
尺物を釣ったらちょっとはみ出る感じで、渓流ではちょうど良いサイズです
ネットの色はオリーブ色
20180206_151851_convert.jpg
グリップは橡(トチ)の縮杢(チヂミモク)です。
ランディングネットを作ってくれたビルダーさん、大変良い品物をありがとうございます
解禁したらすぐに、入魂出来る事を楽しみにしています。

お護り

2018年に入って初めてのブログ更新です
今年も宜しくお願いし鱒
今年の冬は非常に寒い日が続いています。そして雪の日が多いですね
我が家は1月12日の大雪で積雪が30cmありました。
20180111_093040_convert.jpg
五ヶ瀬川の1月11日の様子。この次の日に更に積もりました。
これが解禁から良い水量になってくれるといいのですが。
シーズンオフの昨年12月に、以前から構想していた”お守り”を作ってみました。こちら
      2018-02-02-17-22-06_convert.jpg
鱒をかたどったお守りとなっており、『釣行安全』を祈っており鱒
お守りには『大鱒祈願』と入っていまして、大きな鱒が釣れますようにと、
”トラウト専用”のお守りです。
名付けて『鱒釣人護り』
2018-02-01-16-11-14_convert.jpg
縦書きバージョン
2018-02-01-16-14-05_convert.jpg
横書きバージョン
型の切り出しは、釣り仲間でハンドメイドミノービルダーのPrime Baitさんにお願いしました。
完全なる私の趣味で作ったので、今のところ非売品です。

テンカラ竿

テンカラ竿を1本新調しました。
P6111421_convert.jpg
写真の中央はメインで使っていたDAIWAのNEOテンカラLT36SC。
仕舞寸法が41cmとバッグに忍ばせられるので、買いました。
しかし少し重いので、使っていると疲れます。
上は中古のSHIMANOの渓峰テンカラLLS36。
これは非常に使いやすいです。ですが、バッグには忍ばせられませんね。
そこで今回新調したのが、下の白いテンカラ竿。
DAIWAのテンカラRT33です。
今回は3m30cmと少し短くしまして、仕舞寸法は41cmと私好みです。
ルアー片手に、時々テンカラ竿を振る時に最適ですね。

2月29日 解禁準備

渓流ファンの皆さん、いよいよ明日解禁となります
そして、明けましておめでとうございます
待ちに待った事でしょう、準備は整いましたか?
20160229_162757_convert.jpg
今年の五ヶ瀬川の鑑札は黄色ですね。幸せの黄色い鑑札です
とりあえず鑑札は、これだけ買いました。
ちなみに、緑川は前年の鑑札が次の年の3月いっぱいまで使えます。年度で替わるのでしょう。
所で、2月29日の本日山都町では雪が降り出しました。
20160229_151226_convert.jpg
しかも次第に積もってきております。
20160229_151239_convert.jpg
前日から泊まり込む方や、早朝車で行く方は凍結に気を付けて走って下さいね
それと最近雨が降っておらず、渇水状態です。
スタートは厳しそうですが、皆さん今年も張り切って行きましょう

テレスコ購入

以前から気になっていたテレスコロッド(振出し竿)をとうとう購入しちゃいました
たまに遠征に行く際、2ピースロッドを宅急便で送ろうとすると、大きなスーツケースを送るのと同じぐらいの送料が掛ってしまいます。小さく収まれば荷物に入れられ送料が安くすむのと、釣行の帰りなど移動の際、コンパクトになってバッグに収められる点で購入を決めました
P6140839_convert.jpg
メーカーはアングラーズリパブリックのエゲリアERNS-53UL/T5です。
P6140835_convert.jpg
全長は5ft3incですが、仕舞うと全長は43cmになります。
P6140837_convert.jpg
ロッドは5段階に伸び、ガイドの一番先と手元がロッドに固定されていますが、間の5つは移動式になっています。
ロッドにリールを装着しルアーをキャストしてみた感想ですが、ULにも関わらずしっかりと張りが合ってやわすぎないのが良いですね。全体的に1本としてまとまっているので、5ピースのテレスコで構成されているとは感じさせません。私は同じメーカーのシルファーをメインで使っているのでそれと比べると、ロッドのウエイトが5g重くなっただけですがその重さを感じるのと、ルアーの泳いでる感触など繊細なタッチが少し鈍い気がしました。同等のエゲリアを使った事がないので解りませんが、エゲリアとであれば違いはあまりないかもしれませんね。
     P6150842_convert.jpg
このエゲリアには移送時に便利なソフトケースが付いています。荷物に入れて送る際は良いですね。でも釣行中の移動は、このケースをバッグに入れると邪魔になりそうなので使わなそうです。
それにしてもテレスコと言っても2ピースロッドとなんら変わらず、普段使いでも問題無いロッドでした。これからしっかり使い込んでいきたいと思います

平成27年 解禁準備

いよいよ3月の解禁まで、数日となりました。
私も久しぶりのブログの更新です。
皆様、解禁準備はバッチリでしょうか?
P2260602_convert.jpg
解禁日からすぐに入渓出来るように、今年の年券を購入して来ました。
耳川4000円・緑川2500円・五ヶ瀬川5000円
リールにラインを巻き直し、リーダーも結び直し、ルアーも購入済み。
これで準備万端待ってろよヤマメ達
プロフィール

go-ten77

Author:go-ten77
熊本県山都町在住
九州山地の渓流五ヶ瀬川&緑川&耳川をホームに釣り歩くアングラー
ルアーフィッシングは2010年より始めました!
2014年より時々テンカラ始めました!
支流:Major Craft
     NEXTINO NTS-482UL
   SHIMANO RARENIUM CI4+
     C2000HGS
渓流:ANGLERS REPUBLIC
     Sylpher SYKSi-53UL
   DAIWA CERTATE
     HiGEAR CUSTOM 2004CH
本流:Jackson Kawasemi rhpsody
     TULN—642L
   SHIMANO CARDIFF NE
     S72L
   DAIWA LUVIAS 2506
テレスコ:ANGLERS REPUBLIC
     Egeria ERNS-53UL/T5
テンカラ:DAIWA テンカラRT33
   SHIMANO 渓峰テンカラLLS36
   DAIWA NEOテンカラLT36SC
防水デジカメ:Nikon COOLPIX W300

入渓者たち
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1016位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
154位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
FC2からのお知らせ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ショップ・サイト
ブロとも一覧

TAKANO ルアーフィッシング ブログ

親子アングラーが行く!

Prime Bait

素人 渓流ミノーマン
リンク(釣り仲間)
youtubeアップ動画
2017.11.7 ヤマメの産卵前行動 2017.11.4 イワナの産卵前行動 2016.8.24 長野県木曽川支流      31cmのヤマトイワナ 2013.11.28 宮城県南三陸町~鮭の遡上~ 2013.3.26 緑川支流27cmのヤマメ 2013.3.3 五ヶ瀬川35cmの尺イワナ 2012.7.10 五ヶ瀬川33cm尺ヤマメ 木郷滝自然釣りセンター尺ニジマス 2011年シーズン最後 五ヶ瀬川ヤマメ26cm 五ヶ瀬川支流・綱の瀬川のヤマメ 熊本県五ヶ瀬川ルアー釣りヤマメ
熊本の雨雲の動き
お腹が空いてますエサをあげてね
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示