FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月20日 緑川水系

久しぶりの緑川水系です。
お昼前から、おにぎりを持って入渓します
緑川の支流は、ことごとく昨年の水害で被害に遭い、林道も通れなくなっている所がいくつもあります。
ここの支流の林道は、手前の方で通行止めになっているのを知っているので、そこに車を止めて今回はそれより上流を釣り上がります。
到着すると、月曜のこの日、誰もいません。貸切です
でも前日の日曜やお盆で人が入っているでしょうね。
水害に遭ったので多少流れは変わっていますが、淵もしっかり残っていて渓相は抜群です
どこの川も渇水ですが、ここはそれなりに水量があります。
良い感じの淵で、早速ヤマメがヒットします♪
写真を撮るまでキープしていましたが、逃げちゃいました。
そこからはしばらく反応が悪くなります。
足跡が残っており、やはり前日人が入っているみたいです。
P8200373_convert.jpg
スピナーにチェンジすると、ヤマメがヒットします♫
このヤマメをヒットさせる前に、大岩のエグレで尺イワナが2匹飛び出して来ました。
でも1回飛び出しただけで、ヒットに至りません。
P8200375_convert.jpg
今度はおチビさんがヒットします。
たまに良いのが出るのですが、キスバイトが多いですね。
まだ週末のプレッシャーが抜け切れてないのでしょうか?
一度林道にあがり、少し上流へ移動して入渓を繰り返します。
P8200381_convert.jpg
流れにルアーを落とすと、緩い所からイワナが勢いよく飛び出て来てヒットします
やっとイワナの顔が見れました。20cmぐらいですが、とても元気が良く、良く跳ねてなかなか写真を撮らせてくれませんでした
また林道に戻り、更に奥へ奥へと進みます。
ルアーが落ちた瞬間に引ったくるようにバイトしますが、キスバイトでヒットしません。
おチビさんは、ちょこちょこ釣れてくれますがもう写真は撮らなくなりました。
かなり登った所で、良い感じの淵が現れます。
そこに小型のスプーンをキャストすると~
P8200382_convert.jpg
ここでは良い型の24cmのヤマメがヒットします
やっとテンションの上がる魚が出てきました
P8200384_convert.jpg
しかも婚姻色が出て来ていますね
かなり奥まで登った所で脱渓します。
ここは林道が通っているので、更に奥まで林道を使えば行くことが出来ます。
登山道もあるのですが、林道崩壊で車が手前までしが行かないので、かなり歩かなければいけませんけどね。
いつか時間がある時にでも奥地まで行ってみたものです。

                        K
スポンサーサイト

4月16日 緑川水系 ~テンカラ~

午後から、今シーズン初の緑川水系へ出かけます。
上流の方へ行こうと思っていましたが、途中道が崩落していて無くなっていました
昨年来たときは大丈夫だったのに、いつの大雨で崩落したのでしょう。
仕方なく、すぐ下から入渓します。
P4160188_convert.jpg
暖かくなってきたので、テンカラで釣り上がります。
久しぶりなので、毛ばりを枝に引っ掛けすぐロスト
逆さ毛ばりを結び直し釣り上がると、
P4160189_convert.jpg
小さなヤマメがヒットします
テンカラで魚とやり取りするのも楽しいですね。
P4160190_convert.jpg
あまり反応は良くなかったのですが、次も小ぶりなヤマメがヒットします
そこから先は、浮かせて釣ってみようとドライフライに変えます。
P4160191_convert.jpg
ドライフライに飛び出して来たのはやはり小ぶりなヤマメでした
イワナもいる渓ですが、小ぶりなヤマメばかりです。
並走している道路が通れないと、やはり上流へは行けませんね、早く復旧工事が行われる事を望みます。

9月28日 緑川水系 ~台風18号後~

台風18号は9月17日、九州南部を横断しました。
私の町では風は吹かなかったのですが、時折強い雨がずっと雨が降り続けていました
20170917_151052_convert.jpg
近くの五ヶ瀬川の写真です。
普段は左の木の下が砂地になっておりまして、ベンチもあるのどかな川なのですがこんな濁流に変わりました。
しかもこの濁りは1週間以上も取れず、魚達が心配です。
また被害に遭われた方々には、お見舞い申し上げます

もうシーズンオフが迫って来ました。
28日は一日仕事で走り回っておりまして、川に入れたのは夕方の遅い時間です。
緑川支流の上流部の林道を進みますが、草が生い茂っていて奥までは進めません。
以前入ったポイントに入ってみます。
入ってすぐは全く反応がありませんが
     P9280090_convert.jpg
いきなりヒットです
22cmのヤマメです♪小さな支流の源流ですが、まあまあのが居て驚きます。
その後おチビさんが1匹ヒットします。ここは人知れずヤマメが居ますね。
暗くなって来たので、今日はあまり釣行出来ませんでした。
ここは来シーズンもっと探ってみたいと思います。
P9280092_convert.jpg
帰り道の別の里川。稲穂が色付きそろそろ刈られるのを待っています。
今年はお米が豊作の様です

8月30日 緑川水系・五ヶ瀬川水系 ~ばったり~

緑川水系へ朝からの釣行。
コンビニでおにぎりを購入して向かうは久しぶりの緑川水系。
釣り好きの方から、「ずっと上流が良いよ」と言われたので、そのまま車で行ける所まで行きます。
道沿いに釣り人の車は無く、誰もいなさそうです。
車を止め、崖を降りて入渓です。
今回はルアーがメインですが、テンカラも用意して、二刀流で挑みます
入って3つ目ぐらいのポイントで、良い型がルアーににょろっと出てきました
一度だけでしたが、イワナの感じがします。これは期待大です♪
P8300064_convert.jpg
それからしばらく反応が無かったのですが、岩陰に隠れて流れをダウンでキャストすると、ヤマメちゃんがヒット
釣り上がっていると、後ろからフライマンが上がって来ているのに気づきます
あら?ここの川で下流には誰も入ってなかったのに、ここで人に会うとは…
そう思っていると、近くまで来たときに挨拶されたのでこちらも答えます。
さらに近くに来た時に、どうも見た顔だな?ん?今日は水曜日、この日が休みなのは…水曜日のあっちゃんです
釣り友でした久しぶりの再会がこんな山奥の携帯が繋がらない所でバッタリ会うなんて、縁がありますね。
その場で色々と話していると、「最近は釣れないな~」と言うので、私が最近行った場所で魚影が濃かった場所を教えます。
すると、水系が違うのですが「今から行きましょう!」という事で、急遽渓を変更する事になりました。
                  M
午後からは、五ヶ瀬川水系です。
ここ最近夕立もなく、雨が全く降らなかったので水が減っています。
あっちゃんはフライ、私はルアーオンリーで挑みます。
幸先良く、あっちゃんのフライにヤマメが出ました。
私も続こうとルアーをキャストしますが、いきなりバラシてしまい後が出ません。
あっちゃんにもその後、ヤマメは居るのですがヒットしてきません。
滝壺ではフライに全く反応せず、ルアーに2回ほどチェイスして来ましたが食って来ませんでした。
                       T
そこで車で下り、ちょっと前に釣り大会が開かれた会場へ行きます。
しかしここでも、全く反応がありません。もう釣り大会の魚がいなくなってます。
後で聞いた話ですが、その日の夕方には網を打たれたらしいです。
P8300066_convert.jpg
更に下った場所で、何とか1匹だけ出ました。
あっちゃんには反応が無かったみたいです。
どうも晴れが続きすぎて魚が釣れなくなっていますね。
あっちゃん、お疲れさまでした。良いと連れて行ったポイントが渋くてすみませんでした。
また、渓で会いましょう

                    S

5月30日 緑川水系 ~テンカラとルアー~

前日熊本市内でお泊りだったので、帰りがてらの入渓です。
場所は久しぶりのポイント、着いてみると、ここも昨年の豪雨のせいで道が一本通れなくなっています。
水はしっかりありますね。車から降りた所から見えている淵へまずキャストします。
すると大岩のエグレから、黒くて結構良い型が飛び出して来ました
おっと思ってもう一度キャストするとまた出てきました。
今度は少しサイズダウンしましたが、これまた良型も出てきました。ですがルアーに触れないまま2匹とも出て来なくなっちゃいました残念です。
幸先が良かったので、期待して釣り上がります
大岩の左の流れにキャストすると、大岩の陰から魚が飛び出して来ました
もう一度キャストすると、また出て来ます。ですが、ルアーにヒットしません。
そしてそのまま、出なくなりました
この渓流は川の上の木が少ないので、テンカラでもイケると毛ばりに変えます。
2、3投するとググッ
P5301400_convert.jpg
毛ばりにヒット~
P5301398_convert.jpg
24cmのヤマメさっきからルアーにアタックしていたヤマメです。
その後ゴルジュ帯まで釣り上がります。
少し出ては来るのですが、ヒットに至りませんね~
ここで車で少し下ります
チャラ瀬です。
P5301401_convert.jpg
今度はスピナーに変えると、ヒット
P5301402_convert.jpg
立て続けにヒットします
その後、中規模な滝と滝壺がありましてキャストすると、反応があったのですがヒットに至りませんでした。
でもここはなかなか面白い渓でしたよ。
                       K

5月26日 緑川水系

子供を送り出し、朝から入渓する事が出来ましたので、今年に入って初めてのポイントへ向かいます。
ここは昨年6月の豪雨により林道が砂利でふさがましたが、最近通れるようになりました。
向かう途中は工事だらけですが、林道に入ることが出来ました。
しかし、林道に入ってさほど入ってない所で、林道崩壊のため通行止めとなっておりました。
しかもその場所に、県外ナンバーの車が手まっています。これは釣りでしょう。
先行者がどこまで上がって行ったか分からないので、その下の区間に入る事に。
P5261395_convert.jpg
暗い淵でしたが、ルアーをキャストするとヒットします
川に入ってから気づきましたが、杉が何本も根っこから流されて引っかかっています。
昨年の豪雨のせいでしょう。でも淵が埋まった感じはないですね。
その後、良い型が何匹か飛び出して来たのですが、ヒットしません。
P5261397_convert.jpg
やっとヒットしたのは、小ぶりなヤマメです
この日はあまり反応が良くなかったので、さっさと切り上げることにしました。
今度は林道が崩壊している場所まで歩いて行ってみますね。
                         K

3月10日 緑川水系

3月に入ってから、寒い日が続いています
しかも3月8日の日中には雪が降り出し夜中に降った雪により朝起きたら、私の家の周りには3cm程雪が積もっていました
雪の量は大した事ないのですが、寒いわけです。
この日の天気予報は一日晴れ気温も上がるというのでお昼御飯を購入して緑川へ走ります。
お昼前に入渓しますが、緑川水系が今年初となるので、緑川の水神さんに釣行の安全を祈願し、お神酒を捧げます
P3101346_convert.jpg
雪代が流れ込んでいるので、水が非常に冷たいですさて、渓流魚は出て来てくれるでしょうか?
しばらく釣り上がりますが、まったく反応がありません、おかしいです。
釣れないので、早めのお昼ご飯にします
腹ごしらえをすませ、釣り上がります。
岩陰に隠れて、岩裏の流れの中にダウンで流します。
     P3101347_convert.jpg
するとやっとヤマメが出て来ました1匹目が出るとっとしますね。
その後、緩い流れが大岩にぶつかる小さな淵、昨年ヤマメをヒットさせたポイントに来ました。
そこにスプーンをキャストするとチェイス!一度バラしますが、その後、
P3101349_convert.jpg
ヒット~
     P3101350_convert.jpg
またまたヒット~と、同じポイントで立て続けにヤマメが出ました。
どうやらヤマメが溜まっていたみたいです。
その後も釣り上がりますが、またしても釣れない時間が
するとここはという、大淵が現れました。
正面、右からとしつこく流しているとヒット
P3101351_convert.jpg
サビが薄っすら残るヤマメです。
ここの川はイワナもいるんですが、この日は出ませんね。
ここからは初めて入る区間です。すると、左右に落ち込みのある大淵が現れます。
右の大淵にボトムノックスイマーを落とすと、
P3101352_convert.jpg
真っ黒いヤマメがヒットです
左の淵では、今日一の魚をヒットさせたのですが、バラシちゃいました
P3101353_convert.jpg
その後やっとイワナちゃんが顔を出してくれました
そして一度脱渓します。
車に戻りがてら歩いた距離を計測すると、3時間程で1.5km歩いていました
車で更に上流へ移動します
車から眺めていて、入った事の無いポイントを見つけ入渓します。
そこでは反応が無かったのですが、最後と決めていた砂防下の落ち込みにキャストすると、
P3101355_convert.jpg
この日最後のヤマメがヒットします
まだまだ水は冷たいのですが、この日はゆっくり釣行ができ、釣果もまずまずの一日でした。

9月6日 緑川水系

ちょっと面白い渓を見つけた。
緑川支流の上流域。
     P9061322_convert.jpg
23cmのヤマメ、他にもヤマメが多数。
細い流れながら、まだまだ居そう。
夕立が降り始めたので、途中で断念。
まだまだ奥まで行ける。
ここは来年探ってみよう!
                  M

8月2日 緑川水系 ~梅雨の豪雨の後2~

6月20日の梅雨の最中での大雨は、五ヶ瀬川で大きな被害をもたらしましたが、緑川でも橋が流される等、大きな被害をもたらいました
その後緑川に入ってなかったので、どうなっているのか緑仙峡辺りに入渓してみます。
     P8021265_convert.jpg
やはり大水のせいで、流れ出した砂利が淵を埋め、川の流れが変わっています。
さて、魚たちは生き残っているでしょうか
魚の居そうなポイントが続く瀬があったのですが、砂利がポイントを埋めてなだらかになっています。
入ってしばらくすると、良型の魚のチェイスがルアーに触りませんでしたが、魚は生き残っていそうです。
単調な流れの中ではヒットしませんでしたが、ちょっと埋まってしまった淵の岩のエグレにキャストすると~
P8021261_convert.jpg
イワナがヒットです
ちゃんと生き残ってくれてます。
     P8021263_convert.jpg
そのすぐ上の淵でも、足元までチェイスしてきたイワナがヒットです
時間が無かったので、ここまでしか調査出来ませんでしたが、渓相が変わったものの、しっかりと生き残っていてくれていました。

6月9日 緑川水系 ~ラストラン~

九州地方が6月4日に梅雨入りとなりました
この日は梅雨の中休み、地震後に久しぶりに緑川の支流へ行ってみます。
道は大丈夫でしょうか?
林道に入ると道は無事でしたが、少し雲行きが怪しくなってきました
さて、魚の反応はどうでしょうか?
P6091162_convert.jpg
入渓して直ぐのポイントで、いきなりヒットしてきます
P6091163_convert.jpg
キャストすると、このぐらいのサイズがわなわなチェイスしてきます
P6091164_convert.jpg
やっぱり同じサイズのヤマメです。
P6091166_convert.jpg
どうやらヤマメが溜まっていたみたいです。
この後、堤防が現れます。
堤防下をしつこくキャストしていると~
P6091167_convert.jpg
今度は小さなイワナが出てきました
堤防から上を釣り歩いていると、小雨が降り出しました。
最近は極地的に降るんですよね~
ちょっと雨が強くなって来たので車で林道を登ろうと思ったのですが、段ボール位の岩が林道を塞いでいました
地震で落ちたのか?雨で落ちたのか?カナテコでもあれば一人で何とか動かせそうですが、そんなのは無いし雨も強くなって来たので林道を降りることにしました

舗装道路に出ると、まだ午前中。帰りは下りですが、道路は山の上の方に繋がっています。ここは行ったこと無いし車で登ってみます
その道路は山の中を走る林業用の道路みたいで、舗装道路がず~と続いています。
この時車の燃料が1メモリですが、上って行きます。しかし山道はどこまでも続いていて、その内エンプティーマークが点いちゃいました戻る事も出来ず、知らない道をとにかく走れば違う川に出るだろうと走り続けます。
すると、やっと知っている別の川に何とか出る事が出来ました

その川に着くと、雨が止んでいたのでここで竿を出すことにします。
P6091169_convert.jpg
ここではまず、イワナが顔を出しました
P6091170_convert.jpg
そしてヤマメも出て来てくれます
     P6091172_convert.jpg
ちょっとサイズアップのイワナ
P6091173_convert.jpg
イワナの連続ヒット、淵にいました。
P6091174_convert.jpg
山の斜面には可愛らしい花が咲いています。
P6091176_convert.jpg
最後にヤマメがヒットです。
この日は久しぶりに時間が取れたので、ゆっくり釣りが出来ました。
P6101185_convert.jpg
今回長年愛用していた車を買い替える事になり、この車との釣行はラストランとなりました。
最初は家族で乗るために買った車でしたが、いつしか私専用となり、ロッドホルダーを付けて釣り使用となりました。
四駆でしたが、車高が低いにも関わらず椎矢林道を走破した事もありました。
色々な場所にガンガン走ってくれた相棒でした。
お疲れ様
                             K
プロフィール

go-ten77

Author:go-ten77
熊本県山都町在住
九州山地の渓流五ヶ瀬川&緑川&耳川をホームに釣り歩くアングラー
ルアーフィッシングは2010年より始めました!
2014年より時々テンカラ始めました!
渓流:ANGLERS REPUBLIC
     Sylpher SYKSi-53UL
   DAIWA CERTATE
     HiGEAR CUSTOM 2004CH
本流:Jackson Kawasemi rhpsody
     TULN—642L
   DAIWA LUVIAS 2506
支流:Major Craft
     NEXTINO NTS-482UL
   SHIMANO RARENIUM CI4+
     C2000HGS
テレスコ:ANGLERS REPUBLIC
     Egeria ERNS-53UL/T5
テンカラ:DAIWA テンカラRT33
   SHIMANO 渓峰テンカラLLS36
   DAIWA NEOテンカラLT36SC
防水デジカメ:OLYMPUS TOUGH TG-310

入渓者たち
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4529位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
521位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
FC2からのお知らせ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ショップ・サイト
ブロとも一覧

TAKANO ルアーフィッシング ブログ

親子アングラーが行く!

Prime Bait

素人 渓流ミノーマン
リンク(釣り仲間)
youtubeアップ動画
2017.11.7 ヤマメの産卵前行動 2017.11.4 イワナの産卵前行動 2016.8.24 長野県木曽川支流      31cmのヤマトイワナ 2013.11.28 宮城県南三陸町~鮭の遡上~ 2013.3.26 緑川支流27cmのヤマメ 2013.3.3 五ヶ瀬川35cmの尺イワナ 2012.7.10 五ヶ瀬川33cm尺ヤマメ 木郷滝自然釣りセンター尺ニジマス 2011年シーズン最後 五ヶ瀬川ヤマメ26cm 五ヶ瀬川支流・綱の瀬川のヤマメ 熊本県五ヶ瀬川ルアー釣りヤマメ
熊本の雨雲の動き
お腹が空いてますエサをあげてね
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。