FC2ブログ

6月26日 緑川支流 ~ヤマメ調査~

いまだ本流は大増水中、とても竿を出せませんそこで今回は行った事のない支流にヤマメが居るかどうか調査のため入渓してみました
東御所川
まずは旧矢部町の御所方面に流れている支流に入ってみました。この辺りは、筋は細いものの綺麗な水が流れる川です。釣りが出来そうな所に入り竿を出してみます。最初はアブラメが追尾して来てましたが、早瀬を流してみるとヤマメっぽいのがチェイスして来ました。確証を得たいのでさらに頑張っていると、ヒット
チビヤマメがヒットして来ました(すみません写真はありません)その後、さらに1匹チビヤマメを釣り上げましたのでこの辺りはヤマメの生息地ということが解りました。
一の瀬川
次に入った場所は一の瀬川、川の入口には「ヤマメ放流のため緑川漁協の鑑札を購入して下さい」と書いてありました。もちろん私は持っています!ということでこの支流にはヤマメが放流がされているようですね。川の筋が細く流れも急だったためAR-HDミノーをダウンで流します。
     P6260164.jpg
強い流れの脇、橋の下の少し緩い流れの所を定位させて見せているとヒットして来ました。
同じポイントでダブルヒットで~す
P6260167.jpg
20cm弱でしたが、これでヤマメをしっかりと確認できましたよ
某川
さて、また別の川に移動しましたが、ここの場所はちょっと伏せさせて頂きます。ここはなかなかの水量がありまして、期待が持てそうです。一か所目では反応が得られませんでしたが、2か所目ではチェイスがありました。ここでもルアーはAR-HDミノーをダウンで扇状に流しサーチします木がせり出していたため木陰や対岸を探っていきます。するとあまりにも対岸を攻めすぎて対岸にルアーを引っかけてしまいました
なかなか外れず川に入って取りに行こうとしてると、ルアーがポトンと外れました。ラッキー、そのルアーをそのまま流してみると
P6260168.jpg
黄色の矢印のように竹の陰からブワっと魚影が出て来て一発でパクッと喰いついて来ました目の前です
すぐに水の中から引っこ抜いてみると
P6260173.jpg
ジャ~ン29cmの泣尺ヤマメです~、やりまりした~
でも良く見て下さい?なんかこのヤマメ赤色してるんですよ。実は水から姿を出した瞬間ニジマスかなって思った程でした。
P6260170.jpg
6月のこの時期に婚姻色?ニジマスが入っている?
P6260171.jpg
尾びれまで赤い色、初めてこんなヤマメを見ました。
P6260172.jpg
いや、これはネットで見たことのある紅ヤマメか?「がむの釣り記」で紹介されている・・・。
それにしても足元で釣れすぐに引き抜いたたため、ヤマメとやりとりが出来なかったことが残念です
その後すぐ上のポイントでは岩陰からすっ飛んで来てくれたヤマメがいました。
P6260178.jpg
こちらは普通のヤマメでした。
今回初めての場所だったので調査がてら入渓したのですが、このような紅ヤマメ?に出会えてビックリしました。この川にたまたま居ただけなのかもしれませんが、またこの様な紅ヤマメ?が居たらそういう川なのかもしれませんね。引き続き調査していきたいと思います。
スポンサーサイト

6月22日 鴨猪川 (緑川支流)

梅雨の長雨、台風4・5号接近のため雨が降り続いていますここ熊本では4号の時の雨の量より、5号の時の雨の降り方が激しく川も濁流で、大増水していました。
6月22日は梅雨の中休みで晴れはしたものの、前日の台風5号の雨でかなり増水しています。しかしお天気が良く出掛けたくなったもので、釣りになるか解りませんが釣り道具を持って川の様子を見に行ってい見ました
緑川を見に行った時、やはり濁流、竿を出せる状態ではありませんでした。そこで可能性のある支流に行ってみます
以前より気になっていた支流に入ったのですが、水がやはり多く、一応竿を出したのですが魚影を確認する事が出来ませんでした。ここは普段の状態の時に再び入ってみる事にします。
そこで、別の支流鴨猪川に入渓する事に。少しでも入れそうなポイントを探して竿を出してみます。アピールの高いAR-HDミノーをキャスト。すると少し反応がありました気を良くして、少し上を投げてみます。
P6220158a.jpg
流れの筋は激流になっているので、その脇の流れの緩い場所や岩陰を狙って数投してみると・・・
P6220161.jpg
24cmのヤマメがヒットしました私の今期最大更新ですこんな状況でも出て来てくれて感謝です。
さらに上では石の裏、流れの止まっているポイントでヒットしました。
P6220162.jpg
ちびヤマメです。この後、しばらく釣り上がりましたが、ルアーを通すポイントも少なく反応が全く無かったので早めに納竿しました。
今回大増水の中でも釣りが出来、今期最大のヤマメが釣れた事は嬉しかったですね。まだ今期は尺どころか25cmを超えるヤマメに出会えていないので梅雨が明けたら大物を狙って出掛けたいと思います。

追伸
先日ご一緒させて頂いたモンタージュさんお疲れ様でした。また色んな話を聞かせて下さいね。また一緒に行きましょう!

6月10日 五ヶ瀬川 ~朝マヅメ~

いつも入渓は午後が多かったのですが、初めて朝マヅメを狙って早朝から入渓してみました時間は午前7時前、五ヶ瀬川の鞍岡地区の一番下流から入渓しようと思っていたのですが、すでにフライマンが入渓していました。そこで次のポイントへ移動し入渓です。
入って最初のポイントをダウンで第1投目、いきなりググッ
P6100132.jpg
22cmのヤマメです。1投目からヒットするなんて、初めてです
すると同じポイントで立て続けに2匹ヒットで~す。
P6100133.jpg
2匹とも10cmにもみたないチビヤマメです。
P6100134.jpg
写真だと似てますけど、よ~く見るとパーマークが違うでしょ、別物です。
P6100131.jpg
同じ所に潜んでいました。この辺りは木陰になっており、少し薄暗いポイントです。
すぐ上の流れ込みのポイントでは流れの筋では反応がなく、流れのぶつかる岸づたいに流すと~
P6100135.jpg
23cmの良型のヤマメがヒットしてきました~
P6100139.jpg
ん、このヤマメ、アマゴッぽくないですか?5月19・20日のブログでも書きましたが、こっちのヤマメの方がアマゴの遺伝子が濃く入ってないですか?本物のアマゴはもっと綺麗にハッキリ朱点が入ってますので、完全なアマゴではなさそうです。
P6100141.jpg
その上流では開けたチャラ瀬がありました。奥に見えるスクーターは私が釣りに行く時などに使っているスクーターですよここは水深は浅いのですが、アップサイドでそれぞれに流していくと~
P6100145.jpg
20cm弱のヤマメが立て続けに3匹ヒットです
     P6100142.jpg

P6100144.jpg

P6100147.jpg
その上流には大きなプールがあり、魚が沢山いました。良く見ると、イダや鮎でした。ここ何年かはこの辺りでも鮎が放流してあるみたいです。こんな上流ですけど漁協の話だと昔は鮎がこの辺りにもいたらしいですよ。
そのプールで私、こんなのを釣っちゃいました~
P6100149.jpg
イダ(ウグイ)です。デカイでしょ?測ったら35cmありました。尺イダですこんなヤマメが釣れると良かったんですけど・・・イダだったんで触る気にもなれませんでした
そのプールにはヤマメは全然いなかったのですが、1匹だけいて見えていたヤマメを釣ったのがこのヤマメです。
P6100151.jpg
20cm弱ですかね。見えていただけに、食った瞬間が見ることができました。
その上の流れ込みには、ルアーに反応する魚が多数いました。やはりヤマメは流れのある所にいますね。
その中で奥の方から流れの筋を流すと元気よく食って来ました。
P6100152.jpg
20cmのヤマメです。元気なヤマメが飛び出して来て、食って来てくれるとホント嬉しいですよね。
P6100153.jpg
10時過ぎ頃からなんか釣れない時間に入って来ました。ピーカンのお天気だったからかパッタリ釣れなくなってしまいました。ですがそれでも釣り上がります。お昼までで止めようと思いながら、11時過ぎにやっと流れの筋から出て来てくれたのが
P6100154.jpg
18cm程のこの日最後のヤマメです
P6100155.jpg
今回のブログは写真が多かったので、コメントは少なめにしています。
朝マヅメを狙って初めて早朝の入渓をしましたが、やはり、朝マヅメは良いですね。魚の反応はかなり良かったです。午前中だけで10匹程釣り上げました。いや~沢山釣れて今回は大満足の釣行となりました~

6月4日 加賀フィッシングエリア・椿堂

6月3日 椿堂新店舗へ行ってきました
私がいつも楽天ショッピングでお世話になり、ルアーやロッド、リールなど購入しているのがこの『椿堂』です。ここは渓流ルアーの専門店です。右にリンクが貼ってあるので皆さんも利用してみると良いですよ~。
いつもネットで購入しているのですが、今回池袋に新店舗を構えたという事で遊びに行ってきました。
2012-06-03 16.57.54
ルアーの品揃えが豊富ですね。お店に入ってすぐ女性の店員さんに「熊本から来まして、いつも楽天で購入している者です~」と話すと「ブログ見てますよ~」と覚えていてくれました。以前このブログにコメントを載せて頂いたOJOさんでした。お会いできて嬉しかったです~そこで色んなお話をし、ルアーも沢山購入させて頂いたら色々なお土産まで頂きましてありがとうございました。また、東京に行った際は寄らせてもらいま~す

6月4日 加賀フィッシングエリア
この日は以前からもくろんでいた事がありまして、埼玉近郊の管理釣り場に行ってみたいと企てていました。私の奥様が埼玉出身でして里帰りした時に行こうと、ネットで調べると色々な管理釣り場があるという事を知り、前もって奥さんの実家に釣り道具を送っておきました。朝起きてご飯を食べ9時頃に一番近い幸手市の『フィッシングエリア吉羽園』へ行きました。そこの受付で「トラウトをやりに来たんですが」と話すと「トラウトは冬場だけですよ」との事・・・。あれ?そうだったの?やっちゃった・・・、どうしよう・・・。
すぐさまスマホで他の管釣りの情報を調べ、栃木県の加賀フィッシングエリアに急遽向かいます
無事11時前に『加賀フィッシングエリア』に到着しました。
P6040130.jpg
ルアー・フライ用に池が3面あり、しかもどれもデカイ池で釣り易そうです
P6040124.jpg
子供連れや若いカップル、若い女の子は短パンにサンダルなどの人もいて、ラフな格好でも安全に釣れるフィールドです。
P6040128.jpg
写真手前のおじさんは午後から来てフライだったんですが、フライを水中で引いて来るような釣り方でバンバン釣っていた常連さんでしたよ。
私はというと、前日椿堂さんで頂いた管釣り用のスプーンを使ってみます。ロッドやリール、ラインは渓流で普段使用しているそのままを使いました。ちなみにラインは、ナイロン4LB・リーダー4LBです。渓流と全然勝手が違い、普段は流れの中でミノーを流していますが、ここでは止水でスプーンを投げる状況、巻くスピードでさえ手探りです。周りの人を見ていると割とスローに巻いているので私も真似をしてみます。
最初水色のスプーンを使ってみましたがアタリが無かったので、色を白・黄色に変えてみます。するとしばらくして深めのレンジからぐっとアタリがありました。
P6040126.jpg
ニジマスゲットです~しかもデカイ、さい先いいですね~
その後少しずつ移動しながら釣っていると、今度は岩でも引っかけたぐらいのアタリがありましたんっ、根がかりかな?と思ったんですがラインがドンドン出て行きます。これはかなりデカイ奴がヒットしたみたいです。ですが、なかなか距離が縮まりません。あまりに重すぎてロッドが折れるんじゃないかと思いながら、私の腕が悲鳴を上げ10分以上その魚と格闘しました最初はデカイイトウかなと思ったんですが、ラインの出方にスピードがなかったんでこれは鯉かなと思っていると、やっと姿が見えました。なんとか、ラインも切れずロッドも折れず腕はパンパンでしたが奴の尾を持って引っ張り上げようとしましたが、上げきれず写真も収められませんでしたそいつの正体は80cmはあろうかというデカイ鯉でしたルアーが尾の辺りにたまたま引っかかっていたみたいです。いや~こいつを寄せるだけでかなり疲れましたね。この時点でお昼となりましたので、一旦お昼ご飯を食べにクラブハウスへ行きました

さて午後からの釣行です。しかしこの日はピーカン、アタリがパッタリとやむ時間帯となり辛抱の釣りです。3時位からでしょうか、あちらこちらで周りの人にアタリが出て来ました。そこで私は今回試したかった事にチャレンジしてみます。それは管釣り用のスプーンじゃなくて、渓流用のミノーで釣ってみたかったのです。まずは昨日椿堂で初めて買ったima issen 45Sを使います。これは最初からはシングルフックのミノーです。どのくらいのスピードが好まれるか解らないため、遅めにトゥイッチを入れていると魚も気になるらしく少し追って来ました。さらに何度か流すと今後はやる気のある魚がチェイスしてきました~。水が透き通っていて良く見えていたので口にくわえた瞬間アワセを入れてヒットです
P6040127.jpg
最初のニジマス程の大きさは無かったのですが、元気のいいニジマスです。
そろそろ帰りの時間も考えつつ、もう1匹釣ったら帰りたいなと思いながら場所を移動しました。さっき写真に写っていたおじさんの隣に入ると、相変わらずおじさんはバンバン釣っていました。私はルアーを私の鉄板ルアーのアレキサンドラに変えてやってみます。するとその場所でガツンとアタリがありました。ニジマスです!取り込む途中で逃げられましたので写真がありません。その後同じ場所で立て続けにヒットがありましたが、デカかったのかリーダーの所から切れてしまい大事なアレキサンドラをロストしてしまいましたもう一度ラインを結び直し、再びアレキサンドラでヒットさせたのがこの日最後のニジマスです。
P6040129.jpg
なかなかのサイズです。この管釣りでは5匹のニジマスをゲットしました。他にもここではヤマメ・イワナ・ブラウン・アルビノ等もいます。いつもの渓流とは違う難しさもあり楽しい釣りとなりました。今度は義弟も行きたいと言っていたので二人で行こうかな。近くには佐野アウトレットもあるんで奥様と子供はそっちにおいて来てね

5月19・29日 五ヶ瀬川

5月もこの所暑い日が続いていまして、川の状況は以前減水しています。
19日の午前中に入渓したのは、馬見原の五ヶ瀬川です。この辺りは一応蘇陽漁協の漁業券がいります。
入渓してすぐ早瀬でチェイスがありました。ヒットまではいたらなかったのですが、期待が持てます
釣り下がっていると、岩盤にぶつかる流れがあり少し深くなっている所があり、そこを流すと
P5190112.jpg
13cmぐらいのチビヤマメがヒットしてきましたその後もその流れを丹念に攻めていると、何回かチェイスがありヤマメが何匹かいそうです
少しでもルアーを長く見せるためダウンで細かく、できるだけ長くルアーを動かしているとやっとヒットしてくれました。
P5190118.jpg
23cmのヤマメですその後釣り下がりますが、カワムツが1匹釣れただけでほとんどの魚がイダ、ヤマメの数は少なかったですね。という所でこの日はお昼で納竿としました。

29日午後に入渓したのは、鞍岡の五ヶ瀬川です。最近ちょっと忙しくしており、ガッツリ釣りに行ける時間がとれず今回もサクッと入渓です。この場所は水量が多い場所ですが、減水のため浅くなっています。
大きな淵がありましたが、反応は無くその上の流れ込んでくる流れでやっとヒットしてきました。
P5290119.jpg
ここでも前回同様カワムツがヒットです。写真左、奥のアシの際に落として流すとヒットしてきました。
今度はその上流(写真右)の流れの芯を流してくると・・・
P5290120.jpg
22cmのヤマメがやっとヒットしてきました~
ん?よ~く見ると何か朱点が見えるような気がします。(写真では解りづらいですが)
P5290123.jpg
アマゴっぽいかな?ひょっとすると養魚場で育てられたヤマメに若干アマゴの遺伝子が含まれてるのかもしれませんね。九州でアマゴと言えば大分ですが、熊本や宮崎でも釣れたという話や、昔いたという話を聞いた事があります。私が昨年四国で釣ったアマゴはホントに朱点が鮮やかでした。またあのアマゴにいつか出会いたいな~と思いながら、あまり時間のない釣行はここで納竿となりました。
プロフィール

go-ten77

Author:go-ten77
熊本県山都町在住
九州山地の渓流五ヶ瀬川&緑川&耳川をホームに釣り歩くアングラー
ルアーフィッシングは2010年より始めました!
2014年より時々テンカラ始めました!
渓流:ANGLERS REPUBLIC
     Sylpher SYKSi-53UL
   DAIWA CERTATE
     HiGEAR CUSTOM 2004CH
本流:Jackson Kawasemi rhpsody
     TULN—642L
   DAIWA LUVIAS 2506
支流:Major Craft
     NEXTINO NTS-482UL
   SHIMANO RARENIUM CI4+
     C2000HGS
テレスコ:ANGLERS REPUBLIC
     Egeria ERNS-53UL/T5
テンカラ:DAIWA テンカラRT33
   SHIMANO 渓峰テンカラLLS36
   DAIWA NEOテンカラLT36SC
防水デジカメ:OLYMPUS TOUGH TG-310

入渓者たち
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3850位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
505位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
FC2からのお知らせ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ショップ・サイト
ブロとも一覧

TAKANO ルアーフィッシング ブログ

親子アングラーが行く!

Prime Bait

素人 渓流ミノーマン
リンク(釣り仲間)
youtubeアップ動画
2017.11.7 ヤマメの産卵前行動 2017.11.4 イワナの産卵前行動 2016.8.24 長野県木曽川支流      31cmのヤマトイワナ 2013.11.28 宮城県南三陸町~鮭の遡上~ 2013.3.26 緑川支流27cmのヤマメ 2013.3.3 五ヶ瀬川35cmの尺イワナ 2012.7.10 五ヶ瀬川33cm尺ヤマメ 木郷滝自然釣りセンター尺ニジマス 2011年シーズン最後 五ヶ瀬川ヤマメ26cm 五ヶ瀬川支流・綱の瀬川のヤマメ 熊本県五ヶ瀬川ルアー釣りヤマメ
熊本の雨雲の動き
お腹が空いてますエサをあげてね
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示