FC2ブログ

7月15日 五ヶ瀬川

     九州北部豪雨で災害に遭われた方々には
     お見舞い申し上げますm(__)m

ここ熊本では阿蘇に降った大雨により白川が氾濫し、下流にある熊本市内では甚大な被害がでました。
私も微力ながら知り合いの家には高圧洗浄機を持って行き、特にひどかった知り合いの家には泥のかき出し作業に行かせてもらいました。しかしながらまだまだ手のいる状態で、いち早い復興をお祈り致します。
私達の行っていた作業ですこの家は一階の背の高さ以上に浸水し、泥のかき出し、家財道具の撤去を行いました。
2012-07-17 17.04.27

話は変わり、私の行っているホームリバー五ヶ瀬川と緑川はこの豪雨にはかろうじて影響が無く、ちょっと増水したぐらいで済みました。
そんな五ヶ瀬川に今回義兄と二人で入渓しました。義兄の方が元々釣りが好きで、私もヤマメのエサ釣りを少しやっていたのですがルアーでヤマメが釣れるという事を教えてくれた人です。今までは自己流でやっていたため全然釣れなかったのですが、ルアーとヤマメの生態を勉強しルアー釣りで釣れだし面白くなってきました。お陰で私は渓流ルアーにどっぷり、ブログまでやっちゃってる始末です
そんな義兄と初めて一緒に釣行する事になりました
「どこに行きます?ヤマメがいいですか?イワナがいいですか?
それともデカイの行きますか?」
と私が尋ねると
「じゃデカイの行こうか
との事
「そいじゃ5日前に33cmを釣り上げた五ヶ瀬川に行きましょうか~」
という事で、7月10日と同じポイントにご案内~
私にとって五ヶ瀬川は必ずヤマメと出会えるし、歓迎してくれる川です。
今回は案内ということで義兄には先行してもらいました。午後一でしたが最初の開きでチェイスを何度か確認しますが、なかなか食ってくれません。先行の義兄も聞いたら同じような状態。午後一のピーカンは釣りにくいですね
そんな中まずヒットしたのは私でした
P7150230.jpg
すみません、後ろにいたのに先に釣っちゃいまして
その後もチェイスがあり、キスバイト、バラシなどありましたがなかなか釣れません。
すると二人とも対岸にルアーを引っ掛けてしまい、二人して苦労して対岸まで取りに行く始末。
その後はしばらくヒット無し。また流れが一つになる場所に出て、先日私が尺を出したポイントに投げてもらいました。すると・・・出ません。やはりそう甘くはありません
それからしばらく釣り上がっていると、義兄にヒット~
ちょうどその瞬間を見ていた私は「おっ!」しかし足元でオートリリース・・・残念
しかしその後ちゃんとヒットがありました
     P7150231.jpg
「五ヶ瀬川のヤマメは綺麗だね~」と満足してもらいました。
この後あまり時間が無かったため早めの納竿としまして、お互い2匹づつぐらいのヒットでした。
今回の写真はあまり良いのが撮れなかったですね、今度は時間のある時にゆっくりイワナでも釣りに行きましょう
スポンサーサイト

7月10日 五ヶ瀬川 ~爆釣と尺ヤマメ~

この日は夕方4時からの入渓です。川の水は未だ増水の笹濁り状態ですが悪くありません。
いつもは手前の砂利が見えているのですが、ご覧の状態です。
P7100192.jpg
初めて購入したフローティングのパニッシュを試してみます。
すると入渓してすぐのポイントで立て続けにヒットがありました
P7100191.jpg
20cmちょいの山女
P7100193.jpg
10cmちょいの山女
P7100194.jpg
25cmの山女です
ここのポイントで立て続けに出て来てくれて、この後も楽しみです
その上では川が二手に分かれていました。左は濁流、右は緩やかだったので川を渡り、右の流れを攻めます。
そこでも沢山の山女が元気良く出て来てくれました。
P7100195.jpg
20cmぐらいの山女
P7100197.jpg
15cmぐらいかな?
P7100201.jpg
10cmぐらい?
もうこの頃にはチビ山女は写真に撮るのもめんどくなり、数も数えていません。とにかく良く釣れました。すでに10匹は超えています。
P7100204.jpg
今度は流れのぶつかりにルアーを流すと、ドンと出て来ました。
P7100203.jpg
やりました、28cmの良型山女です
二日前にも28cmを釣っていたので最近調子いいな~って思っちゃいましたそれともフローティングが合ってたのかな?
さらに上るとまた川の流れが一つになります。その右側の竹がせり出した所に流れが少し強く、水深も若干あるポイントがありました。ここは潜んでいそうだな~と思い、際ギリギリにピンポイントキャストしブッシュの下を潜らせながらドリフトさせていると~
P7100208a.jpg
グンッ
P7100207.jpg
読み通りに25cmが出て来てくれました
そうそうこの日はランディングネットを持って行くのを忘れてしまい、今回の山女の写真はハンドキャッチで撮っています
もう同じポイントにはいないかな~と思いつつ再びキャストすると・・・、またまた魚影がチェイスして来るじゃないですか~しかも良型。するとルアーが反転して上流を向いた瞬間ドスン!デカイ!!
がっちりフッキングさせての中に収めると体高のある姿をキャッチしました
P7100210.jpg
じゃじゃ~んこれは尺いっているでしょうと思って計測してみると、なんと33cmの尺山女でした
やりました、今期初の尺ヤマメですよ~く見ると若干紅が入っているような山女です。紅山女でしょうか?
P7100212.jpg
良い面構えをしてますね。去年尺を釣ったのも7月、今年尺を釣ったのも7月だったんですけどたまたまでしょうか?でも餌が豊富になってくるこの季節、山女も大きく成長するのでしょうね。
この尺山女はにも載せていますので見て下さいね

この日は夕方から2時間の夕マヅメ釣行でしたが、20匹近く釣り上げ、チビ山女を始め25・28・33cmと良型と尺を釣り上げる事が出来て今シーズン一番の大満足の釣行となりました

7月8日 緑川

今年の熊本の梅雨は、ホントに大雨が続いています早く梅雨明けしてもらいたいものですが、そんな梅雨の中休み、梅雨明けしたかのような晴天が差したので緑川へ出掛けました
川は笹濁り、水量は増水中でも釣りは可能なようで久しぶりの緑川本流です。
最初入渓したポイントで、対岸の緩い流れに落とし扇状に流すと魚影がキラリ出てきてくれましたがフッキングせず。そこで同じレーンを何度か流すと、そのヤマメがヒットしてきました。やった!魚影からして25cm前後あると思い、急な流れの中を引き寄せようとしましたが、流れのせい?腕のせい?かバラシちゃいました。きっと流れのせいでしょう
その後大淵まで上り、アップサイドで流しているとヒット~!しかしここでもバラシてしまい、痛恨の連続バラシをしてしまいました
このポイントは一旦あきらめ、気を取り直し次のポイントへ移動します。ここでも増水中のため流れの緩くなっている所を中心に攻めます。すると対岸でライズを発見ライズしてる魚はルアーで釣りづらいと聞いた事があるのですが、その魚を狙って何度かキャストしているとググッとルアーを持って行かれ強い引きが伝わってきました。
P7080187.jpg
これは久しぶりに良い型だと思いながらランディングしてみると、ジャジャ~ン今期最大更新の28cmのヤマメでした
P7080185.jpg
ライズしていたヤマメです。ルアーに反応しづらいと聞いていたのですがヒットさせることが出来て良かったです。しかも良型で大満足ですこれぐらいのサイズが釣れてくれると楽しいですね。私は25cm以上あればいつも楽しめます。
その後、対岸にキャストし手前に引いてくるとさらにヒットしてきました~
P7080188.jpg
今度はちょっと小ぶりの21cmのヤマメです。
P7080189.jpg
さっきのポイントとは違ってこっちでは連続ヒットでした。このバラシを今後少なく出来れば釣果がかなり変わってくるでしょうね。そんな課題の残る釣行でしたが、良型がでたので楽しい釣行となりました。

7月7日 細見川・曽木川(五ヶ瀬川支流)

年に何回か延岡市まで仕事に行くので、いつも延岡帰りには延岡近辺の五ヶ瀬川支流へと行ってきます。
今回は当日朝の豪雨により五ヶ瀬川本流が濁流だったため、細見川と曽木川に入渓しました。
細見川
まずは延岡市内に近いほうから細見川です。ここはニジマスが放流されている川ですが、鮎も放流されているみたいで鮎釣りの人もこの日は多かったです。
魚の反応はと言いますと、釣り人が多いせいか渋く、チェイスも確認できませんでした以前ニジマスを釣ったポイントにはすでに入渓者がいたため、さらに上流の堰堤下、以前ヤマメを釣ったポイントまで上りました。しかしここでも全く反応が無く、細見川は諦める事にしました
曽木川
次に隣の支流曽木川に入渓しました。ここのポイントは以前通った時から気になっていた所です。
入れるポイントを探し入ってみますと、ここも細見川同様綺麗な渓相でしたしばらく釣り上がるものの反応がまったく無く、釣れてもカワムツどまりです。時間も遅くなってきてもうこのポイントで最後にしようかなと思って流れの筋を通していると
P7070181.jpg
やっと出て来てくれました。待望のヤマメです
P7070180.jpg
20cmちょっとぐらいですかね。私の鉄板ルアーアレキサンドラでやっとヒットに持ち込めました。お陰でボウズは免れましたよ
その後車で下っていると、沈み橋がありました。そこに竿を出してみようと思い、車を止めます。橋の下の流れを通しますが反応が無く、上流のプールで何度か流すとまたカワムツが出てきました。ここでもダメかと思いましたが、その後のヒットでヤマメが出てきてくれました写真は無いのですが、同じぐらいのヤマメでしたよ。
今回の支流ではかなり渋い釣行でした。五ヶ瀬川には他にもまだ行ったことの無い支流がありますので、他の支流にも今後挑戦して行きたいと思います。
追記
本年6月より、渓流ルアーのウェブマガジン『UNDER WATER GRAFFITI』にてライターを務める事になりました。全国のアングラーがこのサイトに釣行記を載せているサイトで、自由に見られるのでそちらも良かったら見て下さい。このブログの右にリンクが貼ってありますので宜しくお願いしま~す。
プロフィール

go-ten77

Author:go-ten77
熊本県山都町在住
九州山地の渓流五ヶ瀬川&緑川&耳川をホームに釣り歩くアングラー
ルアーフィッシングは2010年より始めました!
2014年より時々テンカラ始めました!
渓流:ANGLERS REPUBLIC
     Sylpher SYKSi-53UL
   DAIWA CERTATE
     HiGEAR CUSTOM 2004CH
本流:Jackson Kawasemi rhpsody
     TULN—642L
   DAIWA LUVIAS 2506
支流:Major Craft
     NEXTINO NTS-482UL
   SHIMANO RARENIUM CI4+
     C2000HGS
テレスコ:ANGLERS REPUBLIC
     Egeria ERNS-53UL/T5
テンカラ:DAIWA テンカラRT33
   SHIMANO 渓峰テンカラLLS36
   DAIWA NEOテンカラLT36SC
防水デジカメ:OLYMPUS TOUGH TG-310

入渓者たち
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
539位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
FC2からのお知らせ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ショップ・サイト
ブロとも一覧

TAKANO ルアーフィッシング ブログ

親子アングラーが行く!

Prime Bait

素人 渓流ミノーマン
リンク(釣り仲間)
youtubeアップ動画
2017.11.7 ヤマメの産卵前行動 2017.11.4 イワナの産卵前行動 2016.8.24 長野県木曽川支流      31cmのヤマトイワナ 2013.11.28 宮城県南三陸町~鮭の遡上~ 2013.3.26 緑川支流27cmのヤマメ 2013.3.3 五ヶ瀬川35cmの尺イワナ 2012.7.10 五ヶ瀬川33cm尺ヤマメ 木郷滝自然釣りセンター尺ニジマス 2011年シーズン最後 五ヶ瀬川ヤマメ26cm 五ヶ瀬川支流・綱の瀬川のヤマメ 熊本県五ヶ瀬川ルアー釣りヤマメ
熊本の雨雲の動き
お腹が空いてますエサをあげてね
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示