FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新スピナー ~ミーティア~

ルアーメーカーCountry Roadの菊池さんから電話がありまして、新作のスピナー・ミーティアを使ってみて下さいとの連絡がありました菊池さんとは同郷で、このブログがきっかけで知り合いました。
届きましたのがルアーマガジンリバーの2013年8月号、7ページに広告が出ている御存じmeteor(ミーティア)と以前も頂いたRUSH(ラッシュ)です。それぞれクリックして見て下さいね~
P7190782.jpg
これすべて頂いちゃいました皆さんは買って下さいね

7月20日、そのミーティアを試すべく五ヶ瀬川に出掛けました
キャストして見ると、ブレードが良く回ってくれて良い感じです。そして何より糸がらみが全くありません。
さて釣果は?
P7200002.jpg
ワン
P7200003.jpg
ツー
P7200004.jpg
スリー
良く釣れます。3時間の釣行で3匹釣り上げました
皆さんスピナーも良いですよ~それにこのラッシュは以前尺ヤマメも釣り上げています。『その時のブログ』こちらも宜しくお願いします。
買いたい時は右のバナー椿堂へゴー
スポンサーサイト

7月18日 耳川 ~Tさんと椎葉へ~

御近所のTさんとはいつも会えば釣り談義、今度一緒に行きましょうねと話していました。そして今回やっと日程が合いまして朝5時に待ち合わせをして出発場所は椎葉村のダムより上流の耳川です。
     P7180780.jpg
お天気が良く水が透き通っています。まず上流から入渓しました。堤防上の溜まりです。
P7180768.jpg
写真の人が御近所の釣り仲間、Tさんです。ここでは最初のポントから好反応、キスバイトの後さらにチェイスして来てヒットしました。
P7180769.jpg
22cmぐらいの、お腹がポッコリのヤマメです。この場所でTさんもヒットしました。
その後どんどん釣り上がりました。ここからは先日福岡で買ったバルサミノーにチェンジします。泳ぎがキビキビしていますね。
P7180772.jpg
早瀬で対岸にキャスト、トゥイッチで誘うと~
P7180771.jpg
20cm程のヤマメがヒットしました。良い立ち上がりです
その後水深も出て来たのでDコンタクトにチェンジし、堤防まで釣り上がります。
P7180775.jpg
次は20cm弱のヤマメでした。この辺りのヤマメは帯状に赤いラインが入っていますね。紅ヤマメ?マダラでしょうか?椎葉のヤマメの特徴かもしれません。
P7180776.jpg
次のヤマメは堤防手前の流れにキャストし、落ちた瞬間喰って来ました。やる気満々です
この先の堤防を2人で投げ倒しましたが、全く反応がありませんでした。こんな大場所だったんですけどね
上流には行けなかったので車で下って行きます。
P7180777.jpg
ここから先はチビヤマメも含めて結構釣れました。でも大きくても20cmちょい、型の大きいのは出ないのですが数はいますね。追ってくるちっちゃい魚もすべてヤマメって感じです。
P7180778.jpg
Tさんはスピナー派で結構釣っていましたよ
P7180779.jpg
次はアレキサンドラのヘビーウェイトでのヒット~
実はこの後バルサミノーを根掛かりしてしまい、必死に取っていたら全身ずぶ濡れになっちゃいました冷たかったけど逆に気持ち良かったな~
P7180781.jpg
このヤマメをヒットさせていたTさんのロッドが結構しなっていてカッコ良かったですよ。
最後に支流に入りましたがそこで大物が現れました一度チェイスして来まして、上からTさんに見てもらいながらキャストしましたが頭上を通って行くだけでもう反応してくれませんでした。
しかしこの日はそれぞれにチビヤマメを入れて10匹ぐらいは釣ったのではないでしょうか?魚影が濃くて良い釣行となりました。Tさん運転お疲れ様でした。また行きましょうね

7月9日 五ヶ瀬川本流 ~本流リベンジ~

今回延岡まで仕事、そこで行ってきました御存じ五ヶ瀬川本流
昼から仕事だったので、日の出と共に釣り開始と暗いうちに出発しました。まず日之影のポイントから釣り下がります。さすがに本流です。流れの押しが強く、流れ込みの淵などかなり深いですね。薄明るくなった所で釣り開始です。最初のポイントでは反応が無かったので次のポイントまで下ります。
P7090766.jpg
ここは小学校の下のポイントです。DDパニッシュのアユカラーで釣り下がっていると、出ました尺ヤマメルアーに絡みつくようにチェイスして来ました。目の前まで来たので、そのヤマメを確認しながらさらにトゥイッチを入れながら誘います。2、3回絡みついて来ました結果・・・、ルアーに触ることなく帰って行きました。これだったらもう1回出るだろうとさらにルアーを流しますが、もう出て来ませんでしたね。難しいですこの下流でやっとヒットがありましたが、イダでした。
P7090767.jpg
色んなポイントを車で移動しながらラン&ガンしましたが結局、その後のチェイスはありませんでした。10時頃になり気温も高くなって来てしんどくなってきましたのでここで納竿してしまいました。本流リベンジは撃沈です
本流ヤマメは私に未だ微笑んでくれませんね。もっと渓流で腕を磨いて挑戦したいと思います。
待ってろよ~五ヶ瀬川本流のスーパーエノハ

7月6日 福岡のショップにて

7月6日に福岡に仕事に行ってきまして、帰りに釣具屋さんにも寄って来ましたよ
1軒目は博多駅近くのキャスティング博多駅前です。ここは渓流ルアー物がまあまあ揃っているので、福岡に行った際は寄っています。ここで今回購入したのは
P7070764.jpg
PEラインとHARD STREAMSのハンドメイドバルサミノーです
ラインは今までナイロンの5lbを使用していたのですが、PEラインに興味があり、今度本流で大物を狙うためにラインシステムを変えて見ようと思って0.8号を購入しました。伸びないPEラインは私にとって吉とでるでしょうか?凶と出るでしょうか?人から話を聞いても自分で使ってみないと解らないので、今後しばらくPEラインを使用して行こうと思います。
さてもう一つのバルサミノーですが、こちらもまだ使用した事が無く、ハンドメイドだと高価という点ら使用していませんでした。このミノーはそこまで高くなかったので今回初購入して見ました。
P7070765.jpg
このバルサミノー、渓流で使うのが楽しみです。その報告はまた別の機会に
2軒目は福岡県春日市にあるCASKETです。ここの店主、手島さんは雑誌で執筆されていてちょ~有名な方です。丁度お店に入ったらいらっしゃったのでお話させて頂きました。とても優しい方で良い人でしたよ。名刺を交換させて頂きました。オリジナルロッドの制作や、通販もされていますので覗いて見て下さいね。

7月3日 五ヶ瀬川 ~魚の顔の見分けがつく私~

私、釣りバカが高じて魚の顔を見分ける事が出来ちゃいました
以前から、ヤマメの顔つきやパーマーク、斑点などの模様がそれぞれの魚体によって違うなとは思っていました。人間の顔が十人十色で違うように、魚も良く見ればイケメンやブサイクなヤマメが居ます。
P7030763.jpg
本日は五ヶ瀬川、近場の手頃なポイントです。時間が無かったのでお昼前の1時間弱釣行しました。最初に入ったポイントでダウンに流します。すると早速チビヤマメがヒット(写真無し)すぐ下で黄色の蝦夷のルアーがググッと20cmのヤマメがヒットです。
P7030758.jpg
その後更に下のポイントを同じようにダウンで流すと、立て続けにヒットしました。そこで釣ったヤマメを見て、おや?この特徴的なアゴの形、以前釣り上げたヤマメじゃないのか?同じポイントだし、また同じヤマメを釣ったのではと思ったのです
この2匹が今回のヤマメ、下が20cm上が24cm、この上のヤマメが前釣ったヤマメなのでは?
P7030759.jpg
帰ってからパソコンの画面で以前のヤマメを確&認。
5月29日の釣行で釣り上げた下あごが小さいヤマメ24cm詳しい内容はその時のブログ『5月29日の釣行』してね^^
P5290710a.jpg
さぁどうでしょう!
今回のヤマメのアップ、はいドン
P7030759b.jpg
前回のヤマメのアップ、はいドン
P5290710b.jpg
よ~く見て下さい。ねっ斑点の位置同じでしょう私ってすごい??
2か月経って同じポイントで同じヤマメを釣っちゃいました。途中大雨の大増水でも流れず、他の釣り人にもお持ち帰りされず、またまた私と遊んでくれるなんて可愛いヤマメちゃんですでも前回も24cm、今回も24cmと成長はしてませんでしたね。キャッチ&リリースだとこう言った事が起るんですよ。皆さんも知らず知らずに再び出会っていますよ~。

6月27日 五ヶ瀬川

実は6月25日の鴨猪川に行った帰りに、五ヶ瀬川にも入っていました
家の近所の釣り仲間(まだご一緒してませんが)の方にこの日の釣果を見せに行き、釣り談義をしていると近くの五ヶ瀬川の橋の下にヤマメが居るらしいとの事。
そこで家に帰る前にちょこっと竿を出してみました。釣り仲間は橋の上から私のキャストと見守ります
ダウンで流していると、キスバイトその後尺はありそうな魚がチェイスして来ました。おっこのポイントは好反応です。そんな中27、8cmありそうな魚がヒットしました。ランディングしようとネットに手を掛けると、引っかかって外れ無いそうこうしているうちに逃げられちゃいましたその魚パーマークが見えませんでしたが、体つきは間違いなくヤマメでした。その後もすぐ下流でバラシ・・・。良い所を見せられませんでしたがなかなかの好ポイントでした。
そこで26日にリベンジしようと思いましたが、大雨次の27日に改めてリベンジしました。同じポイントは依然増水中で押しが強いので、ダウンで流します。するとやはりあの良型がチェイスして来ましたしかし1回のみ。その後やっとヒットしてきたのは
P6270749.jpg
チビヤマメです。その後下りますが、2日前の好反応は無くなっていました。
急瀬に差し掛かったのでまた好ポイントへ上ります。そんな中アップクロスでキャストすると
P6270750.jpg
23cmの元気なヤマメが出ました。写真左のレーンが23cm、右のレーンがチビヤマメです。
P6270751.jpg
水流も手伝ってなかなか良い引きが楽しめました
P6270754.jpg
長さの割に体高があります。それで元気だったのでしょう。しかしここにはもっとデカイのが居ます。
次の日は、雨の中好ポイントにエサ釣り師が入っていました。別の日に入ってみましたがもう反応がありませんでしたよ。しばらくしてからまた入ってみます。
プロフィール

go-ten77

Author:go-ten77
熊本県山都町在住
九州山地の渓流五ヶ瀬川&緑川&耳川をホームに釣り歩くアングラー
ルアーフィッシングは2010年より始めました!
2014年より時々テンカラ始めました!
渓流:ANGLERS REPUBLIC
     Sylpher SYKSi-53UL
   DAIWA CERTATE
     HiGEAR CUSTOM 2004CH
本流:Jackson Kawasemi rhpsody
     TULN—642L
   DAIWA LUVIAS 2506
支流:Major Craft
     NEXTINO NTS-482UL
   SHIMANO RARENIUM CI4+
     C2000HGS
テレスコ:ANGLERS REPUBLIC
     Egeria ERNS-53UL/T5
テンカラ:DAIWA テンカラRT33
   SHIMANO 渓峰テンカラLLS36
   DAIWA NEOテンカラLT36SC
防水デジカメ:OLYMPUS TOUGH TG-310

入渓者たち
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4529位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
521位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
FC2からのお知らせ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ショップ・サイト
ブロとも一覧

TAKANO ルアーフィッシング ブログ

親子アングラーが行く!

Prime Bait

素人 渓流ミノーマン
リンク(釣り仲間)
youtubeアップ動画
2017.11.7 ヤマメの産卵前行動 2017.11.4 イワナの産卵前行動 2016.8.24 長野県木曽川支流      31cmのヤマトイワナ 2013.11.28 宮城県南三陸町~鮭の遡上~ 2013.3.26 緑川支流27cmのヤマメ 2013.3.3 五ヶ瀬川35cmの尺イワナ 2012.7.10 五ヶ瀬川33cm尺ヤマメ 木郷滝自然釣りセンター尺ニジマス 2011年シーズン最後 五ヶ瀬川ヤマメ26cm 五ヶ瀬川支流・綱の瀬川のヤマメ 熊本県五ヶ瀬川ルアー釣りヤマメ
熊本の雨雲の動き
お腹が空いてますエサをあげてね
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。