FC2ブログ

9月30日 五ヶ瀬川 ~シーズンラスト釣行~

とうとうヤマメの釣行シーズン最後の日を迎えました。この日も朝マズメからガッツリ釣行です
まずは、私の秘密の好ポイントに日の出と共に入渓しましたルアーはDコン秋モデル。ここは水深もあり穴場なので上手くいけば尺もと思い入渓して見ると、思った以上に水が少ない・・・、淵では反応無し・・・。瀬を上りますがかなり浅くなっていて全くダメでした。ん~ここはダメと車で上流へ移動します
次のポイントは意外な大物が居るポイントです。7時30分頃でしたが行ってみるとすでに車が。橋の上から見て見ると餌釣り師が2人見えます。じゃ大きく上流へ移動します。
この日も9時に用事があるため、それまで釣りが出来ます。入渓するとDコンを追うヤマメがいました。プレッシャーは無さそうです。小さな落ち込みでヒットしたのですが痛恨のバラシです。どうもDコンは反応が悪いので、昨日の三ケ所川での事を思い出しスピナーにチェンジします。
P9300116_convert.jpg
するとこの日もチビヤマメがファーストヒットしました
P9300120_convert.jpg
この淵でDコンをキャストした時は反応が無かったのですが、ミーティアのスピナーにチェンジした途端、チビヤマメ達が立て続けに3匹ヒットして来ました
P9300117_convert.jpg
ワン
P9300118_convert.jpg
ツー
P9300119_convert.jpg
スリーどれもチビヤマメでした
一旦用件がありここで退渓します。

用件も済み再び入渓しました。上流の方はこの日若干入渓者があり、前日の下見でも上流域に人を確認していたのでちょっと下った所に入渓しました。この日も小雨が降っています瀬が続く所の中央、少し流れが緩やかになっている所にキャストすると、良い型がヒットしました。しかし、ランディング前にバラシちゃいました。
P9300122_convert.jpg
しかし、しばらく釣り上がった先でアップクロスにキャストすると~
P9300121_convert.jpg
20cm弱のヤマメがヒット~
この後、バラシやキスバイトとありまして下流へ移動する事に。そこは大きな淵があり、魚が沢山泳いでいます。そのほとんどがイダで鮎の集団もいます。ヤマメもいるかなとルアーをキャストしますが、アタリがないので釣り上がる事にします。しかしここからパッタリと反応がありません。河原を良く見ると真新しい2人分の足跡があります。どうやら朝の餌釣り師がここまで通しで釣り上がっていたみたいです

ここで意を決してこの餌釣り師達が朝一で入っていた場所に行ってみます。その人たちは朝一で入渓、この時点で午後2時過ぎ、もうプレッシャーが抜けているかもと期待を込めて入渓します。
いつも反応の良いポイントを釣り上がっているとチェイスがあり、ヒット~。しかしまたしても痛恨のバラシ。でもプレッシャーがどうやら抜けているみたいです。
P9300123_convert.jpg
開きの小場所でしたけど、石の裏の少し流れがある所にキャストするとヒットしました。
P9300124_convert.jpg
20cmぐらいのヤマメです小場所でしたけど、やはりプレッシャーが抜けているらしくサイズもアップしてきました。
P9300126_convert.jpg
その後も瀬でヒット、読みが当たったみたいですね
釣り上がっていると淵がありました。その淵から流れ出る瀬を上っている時
P9300127_convert.jpg
瀬の奥、流れの緩い所にキャストすると~
P9300128_convert.jpg
バシャバシャと久しぶりの良型がヒットしました計測すると23cm、これで何とかチビヤマメハンターを卒業する事が出来ました
P9300131_convert.jpg
少しお腹が大きく見えたので、これから産卵するメスでしょうか?来年の子孫繁栄のために頑張ってもらいたいと願いながらリリースしました。
これで何とかシーズンラスト釣行を終えられるという事で、来た川を下る事にします。
P9300132_convert.jpg
すると下っている途中ダウンでヒット
P9300134_convert.jpg
そしてまたヒットとダメ押しのチビヤマメが出て来ました
この日この釣ったヤマメと同じぐらい実はバラシもありました。来シーズンはバラシを少なくする事と、是非とも尺ヤマメを釣りたいと思います。川を後にする時に、今年のシーズンを安全に釣行する事が出来、楽しく遊ばせてくれた渓流に脱帽し頭を下げました。
渓流魚たち有難う来シーズンも遊んでね
スポンサーサイト

9月29日 三ケ所川(五ヶ瀬川支流)~チビヤマメハンター~

9月も残す所あと2日。しかも29日は日曜日ともあり、本流は人が多いかなと思い全日に下見をしたポイント三ケ所川に日の出とともに入渓しました
日の出20分前に到着し準備をします。薄暗い内に川に降りようとしていたら車が一台近づいてきて会釈を交わした後Uターンして行きました。同じポイントに入ろうとしていたみたいです。すみません(^_^;)
日が昇り朝マヅメスタートです。小雨が降っていましたがそんなのお構いなしに釣り上がって行きます。橋の所から入渓したのですが、橋の上流はしばらく岩盤帯でポイントはスリットと深場だけです。この日のために購入したDコンタクトの秋モデルで釣り上がります。深場の石の裏を流していると良い方がチェイスして来ましたしかしヒットに至らず・・・。
その後も釣り上がります。追尾して来るヤマメがチラホラと、しかし喰ってくる気配がないのでAR-HDミノーに変えてキャストするとやっとヒットしました
P9290109_convert.jpg
ベリーフックにガッチリとヒットしたチビヤマメ。暴れている内にテールフックが体にも刺さっちゃいました。
この後またルアーをDコンに戻して釣り上がります。たまにヤマメの追尾があります。どうやら瀬に居るみたいです。しかしルアーを追尾して来るだけで喰って来ません。秋ヤマメはなかなか難しいですね
P9290110_convert.jpg
そしてやっと2匹目がヒットやはり瀬ですが、これまたチビヤマメ。
良型のヤマメを最近釣って無いので、良型を釣りたいですね~
P9290111_convert.jpg
今度は淵の流れ込みでヒットしましたこれもチビヤマメです。
この間ずっと小雨が降り続いていました。10時に一度用件があったので、一旦脱渓しようと川を下って行きます。すると最初の入渓点の近くでテンカラのおじさんが釣り上がって来ました。そそくさと行かれるみたいだったので、挨拶を交わし「500mぐらい釣り上がりましたよ」って教えてあげましたけどそそくさと釣り上がって行きました

用件も済み、お昼ごろから再び三ケ所に入渓しました。朝のポイントからさらに上流に入ります。ここはまだ誰も入っていないらしく最初のポイントで反応が良く、いきなりヒットして来ました。しかし痛恨のバラシ
その上では淵が段々になっています。そこの淵で追尾してくるヤマメを発見!しかしこれまた追尾のみ喰ってくれません。この時下流から釣り人が釣り上がって来ました。良く見ると朝のテンカラのおじさんです。あれから結構上流に来てるのに、通しで歩いて来たの?スゴイ!そのおじさんは私の所までスゴイ勢いで上って来て、そそくさと脱渓して行きました
この後からはまたパッタリと釣れなくなりました。どうも反応が悪いし、出て来ても追尾しかしないのでスローで見せられるスピナーにチェンジします。すると緩い流れをアップで投げているとヒットしました久しぶりの良型っぽかったのでネットをこれまた久しぶりに使おうと手を伸ばすと、慌てて掴めません。そうこうして引き上げている内にバレちゃいまいた良い方だったのにな~
この上に堤防があるのでそこまで釣り上がる事しました。堤防の下の大きな沈み石にキャストするとちょってデカイ魚影が飛び出して来ました。このスピードはヤマメだ!という事でルアーをDコンにチェンジして再キャスト。今度も飛び出しルアーにキスバイトしました。くぅ~おしい!その後もルアーを変えますがもう出て来ません。
堤防では大物でも居そうなんですが、全く反応なしでした。堤防上は砂地のプールで居そうじゃなかったので下る事にしました。戻る途中、スピナーをダウンで何気無しに流しているとここでヒットしました
P9290115_convert.jpg
何気無しだったので拍子抜けです。でもどうやらスピナーが当たっていたみたいですね。
ここで三ケ所川は脱渓しました。
DCIM0054_convert.jpg
帰りに別の支流の堤防下にスピナーをキャストすると1匹ヤマメがチェイスして来ました。もう一度投げると違うヤマメがヒットです
それにしてもこの日はすべて20cm以下のチビヤマメばかり、もうチビヤマメハンターの看板を揚げるしかありませんね。あとは30日の五ヶ瀬川に賭けるのみです
プロフィール

go-ten77

Author:go-ten77
熊本県山都町在住
九州山地の渓流五ヶ瀬川&緑川&耳川をホームに釣り歩くアングラー
ルアーフィッシングは2010年より始めました!
2014年より時々テンカラ始めました!
渓流:ANGLERS REPUBLIC
     Sylpher SYKSi-53UL
   DAIWA CERTATE
     HiGEAR CUSTOM 2004CH
本流:Jackson Kawasemi rhpsody
     TULN—642L
   DAIWA LUVIAS 2506
支流:Major Craft
     NEXTINO NTS-482UL
   SHIMANO RARENIUM CI4+
     C2000HGS
テレスコ:ANGLERS REPUBLIC
     Egeria ERNS-53UL/T5
テンカラ:DAIWA テンカラRT33
   SHIMANO 渓峰テンカラLLS36
   DAIWA NEOテンカラLT36SC
防水デジカメ:OLYMPUS TOUGH TG-310

入渓者たち
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
539位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
FC2からのお知らせ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ショップ・サイト
ブロとも一覧

TAKANO ルアーフィッシング ブログ

親子アングラーが行く!

Prime Bait

素人 渓流ミノーマン
リンク(釣り仲間)
youtubeアップ動画
2017.11.7 ヤマメの産卵前行動 2017.11.4 イワナの産卵前行動 2016.8.24 長野県木曽川支流      31cmのヤマトイワナ 2013.11.28 宮城県南三陸町~鮭の遡上~ 2013.3.26 緑川支流27cmのヤマメ 2013.3.3 五ヶ瀬川35cmの尺イワナ 2012.7.10 五ヶ瀬川33cm尺ヤマメ 木郷滝自然釣りセンター尺ニジマス 2011年シーズン最後 五ヶ瀬川ヤマメ26cm 五ヶ瀬川支流・綱の瀬川のヤマメ 熊本県五ヶ瀬川ルアー釣りヤマメ
熊本の雨雲の動き
お腹が空いてますエサをあげてね
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示