FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月24日 釈迦院川(緑川支流)

昼まで市内で仕事、その帰りにちょこっと入渓して来ました
今回のポイントは入った事が無い場所ですが、そこの上流ではヤマメを釣った事があり探りのために入渓しました。
最初の場所は、段々に瀬になっています。下流に淵があったため、少しダウンで釣り下ります。
P4240263_convert.jpg
淵の一つ上の流れ込み落とし、誘っているとガツッと来ました
P4240260_convert.jpg
ヒットルアーはベアトリス。良型だったので計測すると28cmありました
P4240262_convert.jpg
良い方がいましたね~探りだったのですが、最初っからこんなのが出てくれると、期待大かこれでおしまいの気がします
その後下の淵ではライズがあったものの、イダが溜まっているのが確認出来ただけでした。そしてずっと釣り上がって行きましたが、水深の浅いチャラ瀬に変わりチェイスも無くなりました~。
という事で今回はこれで終わり。いるのはいそうですが、数はいないかもしれませんね。場所によっては良いかものポイントでした。
スポンサーサイト

みやざきサクラマス

『みやざきサクラマス』 この名前をご存知でしょうか?
五ヶ瀬町鞍岡の「やまめの里」の代表・秋本治(はじめ)さんいわく、ヤマメは本来海に降るもの
そこで五ヶ瀬の山の中で育てたヤマメを延岡の海に持って行き、海水に徐々に慣らして海で大きく育ようと考えたのです
日本でも始めての事を試み、そしてその結果見事に成功しました。その人工的に降海させてブランド化したのが、この『みやざきサクラマス』です。
詳しくは『夕刊デイリーWEB』にて
こちらは動画『テレビ東京』にて
秋本治さんは、日本で初めてヤマメの養殖に成功された、渓流ヤマメファンにとってはとっても有難い方ですその方が今回またまた日本で初めてサクラマスの養殖に成功されました
試験当初は2割程のヤマメしか生存できず成功しなかったとか。それが今では8割程の成功率となっています。そのサクラマスは食すと脂がのっていて非常に美味しいですよ~私も頂きました
そして何と海で大きく育ったそのサクラマスが現在見られる場所があります。場所は五ヶ瀬町鞍岡の『やまめの里』です。そこの釣堀には20cm程のヤマメが放流してありますが、その中になんと尺を超える本物のサクラマスが放流してあるじゃないですかその話を聞き、許可を得て見て来ましたした
P4180255_convert.jpg
じゃん!
P4180256_convert.jpg
どん!!
ここの釣堀での釣りは備え付けの竹竿を使用しますが、このサクラマスが掛ったらどうしましょうか面白そうでしょ
早速、今年のゴールデンウィークには家族で遊びに行ってはいかがでしょう
ヤマメにちなんだ食事も出来ますしお泊まりも出来ますよ。
ちなみに、秋本治さんは私も良く知る方で~す

4月17日 五ヶ瀬川 ~後篇・尺?~

椎葉でダメだったので、帰りにホームの五ヶ瀬川に入りました
ここでも何故か反応がありません
P4170251_convert.jpg
そこで少しでもゆっくり引けるスピナーにチェンジします。このスピナーは東京の池袋にあるトラウトベースというお店で頂いちゃったスピナーです
P4170249_convert.jpg
このポイントにキャストすると、デカイ魚影がにょろっと現れました。
もう一度同じレーンを通します。それからもう一投すると今度はググッヒットしました
P4170245_convert.jpg
じゃ~ん尺イワナで~す計測すると35cmありました。
P4170248_convert.jpg
ひょろ長いですな~。尾ビレが欠けていて鼻も擦れたようになっています。どっかから逃げて来たイワナでしょうか?
ともあれ何とか1匹、しかも今季初尺物です。今度は尺ヤマメ様を釣らなくっちゃ。

4月17日 椎葉ダム・十根川 ~前編~

また懲りずに椎葉ダムへ暗い内から出発しました
今回は前回とは全く違うポイントへ向かいます。
     P4170242_convert.jpg
水辺に立ち、とにかく投げ倒します。
ワカサギの回遊は全然ありません。それでもめげずに投げ倒します。
しばらくすると、対岸でボッコボッコとボイルが始まりました。そのボイルはしばらく続き、少しずつ移動して行きます。あそこには間違い無くデカイ平家マスがいます。しかし対岸、ボートでも無いと行けない場所です
いくつかポイントを回りましたが、ヒットしたのはイダ。小さなパーマークの残るヤマメ3匹がたまにチェイスしてくるのみです。日も昇り、ライズも無くなったのでダムを諦める事にしました。
帰り道、十根川にも入りましたがここでも全くチェイス無し。後で解ったのですが先行者がいたみたいです。
まだ午前中だったので、国見トンネルを抜けて五ヶ瀬川に入る事にしました。その模様は後編で

4月16日 緑川

久しぶりに渓流へ朝からの釣行です。日差しが新緑から降り注ぎ最高ですね
いきなりはバラシからの始まりでしたが、活性は高そうです。
今回は写真が多いので、コメントを控えめにしてサクサク進みます
P4160222_convert.jpg
シャチホコっちゃいました。
P4160224_convert.jpg
同じポイントでおチビさん。ルアーはアレキサンドラ。
P4160225_convert.jpg
次はドリフトトゥイッチャーにヒット!
しかしこの後、急に釣れなくなり1時間無反応・・・。
P4160228_convert.jpg
そこでスローに引けるスピナーにチェンジしたら、やっとヒットです
P4160230_convert.jpg
大岩と大岩の間を遠目からキャストします。
P4160229_convert.jpg
今度は少しサイズアップしました
P4160231_convert.jpg
ウェイビーにヒットしたのは少し黒っぽいヤマメです。
     P4160233_convert.jpg
この淵では何匹か魚の姿が確認出来ましたが・・・
P4160234_convert.jpg
釣れたのはちっこいイワナちゃんでした。
P4160235_convert.jpg
次のポイントで流れと流れの間にキャストすると、良型が2、3匹チェイスして来ました。
数投の後ヒットしたのは~
P4160236_convert.jpg
22cmのイワナで本日最大
P4160238_convert.jpg
綺麗ですね
P4160239_convert.jpg
この頃からバイブレーションに好反応を見せ始めました。
良型のイワナをヒットしたのですがオートリリース
P4160240_convert.jpg
最後の淵では、魚が溜まっていましたが
P4160241_convert.jpg
写真を撮れたのは黒いヤマメでした。以上で納竿です。
他にも、完全にイワナの群れを見つけてキャストしたのですがチェイスで終わった所や、テンを目撃したり、鹿2匹・猪1匹の水死体まで見ちゃいました
それと、餌用の竿が先で折れちゃったみたいでそのまま放置してありました。あまりにヒドかったので持って帰って処分しましたよちゃんとゴミは持って帰りましょうね。そんな人は道具に愛着は無いのでしょうか?綺麗な渓相を残し、綺麗なヤマメと出会うためにもゴミは捨てないようにしましょう

4月14日 五ヶ瀬川 ~ぶっといヤツ~

桜の季節も終盤、肌寒い午前中でしたが対岸の崖の上の山桜が風が吹く度にヒラヒラと舞い散っていました
P4140219_convert.jpg
ここのポイントは水深3m程で流れがあります。そこにシンキングミノーを流しますが、潜りきれないのでバイブレーションを選択しました。
一番深い所に大きな沈み石があります。そこをかすめるようにバイブレーションをジャークしながら流してみました。するとググッとアタリが・・・。すかさずアワセを入れますが、すぐ右の大岩にカチャンとロッドが当たり、上手く合わせられずフックアウト。その瞬間ビックリした事にぶっといヤツが反転するのが見えました。マジか~
一度ルアーに触っているので、もう駄目だろうと再び同じレーンを流します。2投、3投した時でしょうかもう一度ヤツが喰って来ました良しとしっかりアワセを入れます。するとドラグがジジジと鳴り響きますが強引に引き寄せました。足場は大岩、大岩と大岩の間に引き寄せるとナントぶっといヤツの正体はニジマスでした。体はパンパンで体高があり、軽く30cmオーバー、下手すると40cmあります。そんなぶっといヤツが足元まで来たのでネットに手を掛け取り込もうとした瞬間・・・・・、プツン・・・・・・・・・、ラインブレイク
ヤツは私のバイブレーションを引っかけたままくねりながら下って行きました。私も釣った事の無いデカイニジマスだっただけに非常に悔しいです
P4140221_convert.jpg
気を取り直し、少し上った所で何とかヒットさせる事が出来ました。
P4140220_convert.jpg
この日のラインはPEでしたが、リーダーが少し細めだったのがいけなかったのでしょう。こんな事があるのでラインのチェックと太さは気をつけないといけませんね。

4月4日 緑川 ~無邪気なヤマメ~

ここのヤマメ達は無邪気です
同じポイントであっても何度もがチェイスして来ます。
P4040202_convert.jpg
桜はピークを過ぎたものの、この日は肌寒く風が強く吹いていました
しかしここは谷間にあるため、風の影響はさほどありません。
P4040203_convert.jpg
型は小さいのばかりですが、プールでは数匹が追尾してきたり、何度も出て来てくれます。
ここはいつもそんな無邪気なヤマメが多い気がします
P4040204_convert.jpg
そして綺麗です
     P4040205_convert.jpg
淵の端、私の立っていた足元には黄緑の落ち葉が溜まっており、エメラルドグリーンの綺麗な水とコントラストを成していました
P4040206_convert.jpg
この日一番小さいヤマメ。
P4040207_convert.jpg
山椿の花びらも落ちていました
P4040208_convert.jpg
ギョ
P4040209_convert.jpg
バルサミノーにヒット
P4040213_convert.jpg
ウェイビーにヒット
P4040214_convert.jpg
私はここのポントに来るのは3回目ぐらいですが、この日は初めての場所まで足を踏み入れています。
この日の最上流には、右に断崖絶壁が現れまして時間となり釣り下る事にしました。
まだまだ釣り上がれば先は長いですが、1日掛けないとすべては釣り上がれないでしょうね。
P4040218_convert.jpg
釣り下っている時のヤマメです。この他にも4~5匹ヒットしました。
この日は午後からの釣行で10匹以上釣り上げたでしょうね。
小さなヤマメ達でしたが、無邪気に遊んでくれました。
良いポイントですね

追記
本日4月8日に釣友のjimmny11さんと暗い内から椎葉ダムに行ってきました。
結果は、jimmny11さんが銀毛した小さいヤマメ1匹。私はパーマークの薄れた小さいヤマメ1匹でした。ワカサギの回遊も無く、寒かったので全然ダメでしたね。jimmny11さん早朝よりお疲れ様でした。
また懲りずに椎葉ダム行こ

3月31日 五ヶ瀬川

前日は雨、この日は良い感じの増水でした。
最初の一投目でギラッ、良い型だったのですが痛恨のバラシしまった
気を取り直し釣り上がります。
P3310194_convert.jpg
左の筋をアップでキャストすると~ヒットです。
P3310193_convert.jpg
20cmぐらい
その後、右をクロスでキャストします。
P3310196_convert.jpg
ここでも20cmぐらいがヒットです。
活性が良いみたいです
P3310197_convert.jpg
次のポイントではクロスにキャストすると出ました。
P3310199_convert.jpg
ここでは綺麗なヤマメちゃんです
P3310200_convert.jpg
今度は緩い流れの筋にキャストします。
P3310201_convert.jpg
ここで最後の1匹が出ました。
午前中の1時間ちょいしか時間が無くサクサクっと釣行でしたが、前日の雨の増水が活性を高めたのでしょう数が出てくれました。本当はもっとゆっくり釣行したかったのですけどね。
プロフィール

go-ten77

Author:go-ten77
熊本県山都町在住
九州山地の渓流五ヶ瀬川&緑川&耳川をホームに釣り歩くアングラー
ルアーフィッシングは2010年より始めました!
2014年より時々テンカラ始めました!
渓流:ANGLERS REPUBLIC
     Sylpher SYKSi-53UL
   DAIWA CERTATE
     HiGEAR CUSTOM 2004CH
本流:Jackson Kawasemi rhpsody
     TULN—642L
   DAIWA LUVIAS 2506
支流:Major Craft
     NEXTINO NTS-482UL
   SHIMANO RARENIUM CI4+
     C2000HGS
テレスコ:ANGLERS REPUBLIC
     Egeria ERNS-53UL/T5
テンカラ:DAIWA テンカラRT33
   SHIMANO 渓峰テンカラLLS36
   DAIWA NEOテンカラLT36SC
防水デジカメ:OLYMPUS TOUGH TG-310

入渓者たち
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4529位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
521位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
FC2からのお知らせ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ショップ・サイト
ブロとも一覧

TAKANO ルアーフィッシング ブログ

親子アングラーが行く!

Prime Bait

素人 渓流ミノーマン
リンク(釣り仲間)
youtubeアップ動画
2017.11.7 ヤマメの産卵前行動 2017.11.4 イワナの産卵前行動 2016.8.24 長野県木曽川支流      31cmのヤマトイワナ 2013.11.28 宮城県南三陸町~鮭の遡上~ 2013.3.26 緑川支流27cmのヤマメ 2013.3.3 五ヶ瀬川35cmの尺イワナ 2012.7.10 五ヶ瀬川33cm尺ヤマメ 木郷滝自然釣りセンター尺ニジマス 2011年シーズン最後 五ヶ瀬川ヤマメ26cm 五ヶ瀬川支流・綱の瀬川のヤマメ 熊本県五ヶ瀬川ルアー釣りヤマメ
熊本の雨雲の動き
お腹が空いてますエサをあげてね
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。