FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月26日 五ヶ瀬川 ~Yさんと~

前日Yさんから「明日そちらに行きます」とメールを頂きちょうど午前中は何も無かったのでご一緒する事にしました。
朝7時半ぐらいから入渓です。最初狙っていたポイントは車があったので大きく上流へ移動しました
Yさんはルアー、私はテンカラでスタートします。
私が先行していたのですが、毛バリに全く反応しません。私が何度か流したポイントでYさんはルアーにヒット~
P7260401_convert.jpg
私はと言うと日が当たっているポイントも試しましたが、毛バリを見に来ただけで喰わないのでテンカラは諦めました。
ここからはルアーにチェンジします。Yさんは小さめのヤマメをヒットしていました。
     P7260403_convert.jpg
私はルアーでも全然ヒットしなかったのですが、砂防の下にある小さな落ち込みにキャストするとググッそして25cmぐらいの魚体がジャンプ一番そしてフックアウトしちゃいました。一瞬でしたが黒い魚体、イワナだったかも?
この後大きく下流へ移動します。最近雨が降っていないので以前入った時より水量が少なくなっています。前回はルアーに良い反応を見せていたのですが、ルアーに追尾してくるだけでなかなか喰って来ません。何度かヒットがあったのですが、小さいヤマメをやっとヒットさせてもバラシまくる始末です。しばらく釣り上がっていましたが、先行者が入っていた事に気付いたので更に下流へ移動します
ここでは入ってすぐのポイントで、ちょっと良い型がルアーに横からアタックして来ましたと思ったのですが一度きりのアタック。しかし今日の私はバラシの日です、小さいヤマメをヒットさせるもバラシ、ついていない日です
P7260404_convert.jpg
何とかキャッチできたヤマメもおチビちゃんです。
その後良い淵では追尾して来るものの喰わず。その淵の流れ込みではデカイのがブワッとルアーに出たのですが、ルアーにかすりもしませんでした。私はその後ノーヒット・・・。Yさんはこんな渋い状況の中でもサイズアップしたヤマメを釣り上げていました。お昼前まで釣っていましたがかなり渋い日となりました。もうちょっと雨が欲しいですね。Yさんお疲れ様でした
スポンサーサイト

7月20日・24日 緑川水系

7月20日
この日は熊本市内からの帰り道、午後から少しだけ入渓しました。
水は綺麗で、良い感じに流れています
小さな流れ込みで、小さなヤマメがヒットしました。しかし写真を撮ろうとセッティングしていた時に逃げられました
その後車で上流を目指したのですが、福岡ナンバーの釣り人とすれ違い話をしまして、後は川の様子だけ見てこの日は納竿しました。
                                   K
7月24日
この日も熊本市内からの帰り道、午前中だけ入渓しました。
何度か入っていて、数は釣れない場所ですが渓相は良いです。
水量は少なめ、それでも水の多いポイントを狙ってキャストします。
P7240399_convert.jpg
ここでは、数匹チビヤマメをヒットしましたがすべてオートリリースしちゃいました
P7240400_convert.jpg
最後の大場所、ここでは丹念に手前からキャストし、左サイド、右サイド、そして奥の流れとキャストして行きます。一度良い型がチェイスして来ましたが喰って来ません。この下のポイントでも大淵があり一度チェイスがあったのですが、その魚も一度のみでした。この日は全体的に食いが渋かったです。
                                    T

7月22日 五ヶ瀬川水系 ~時々テンカラ~

梅雨明けしてからの初釣行、午後から2時間程出掛けました
前回増水中に入った時反応が良かったので、その上流から釣り上がります。今回はウェーディングが出来そうです。
さて、新調したウェーディングシューズにゲーターを着用し、夏スタイルで釣り上がります
最初、水に浸かるとヒヤ冷たい。でも気持ちいいです。
今回のルアーはPrime Baitさんに頂いたバルサミノーで釣り上がります。入渓してしばらくすると、小さなヤマメが追尾してきます。でもなかなか喰ってくれません。
しかし、チャラ瀬をリトリーブしてくるとヒット~
     P7220396_converta.jpg
この日1匹目です
この後も追尾が続きます。いるのはいるんですけどね~
としていると、再びヒットしました。しかし写真を撮る前に逃げられちゃいましたけど。
ここで、日も照って来たのでテンカラに切り替えます。
毛バリは遅アワセが基本という事で、ゆっくりアワセを入れることを心がけます。
毛バリに喰いつく小さな魚が出て来ました。ゆっくり見ていると、喰った後すぐ帰っていっちゃいました。アワセが入れられませんでした小さいのは早いのかな~まだアワセのタイミングが良く解りません。
しかし、最後の流れ込みの淵にテンポ良く打っていくとヒットしました
P7220397_convert.jpg
喰ったのが解りませんでしたけど。
P7220398_convert.jpg
同じポイントでまたもやヒット~しかしこちらもアワセが良く解らない内に釣れちゃいました。
テンカラはまだまだ練習と経験が必要そうですね。
                                  S

ウェーディングシューズ ~梅雨明け~

7月21日、本日九州北部が梅雨明けしました。
長かったです、梅雨。でも梅雨明けしたこの日我が家は午後から土砂降りでした・・・。

昨シーズンまで使っていたウェーディングシューズのかかとが割れて、そろそろダメになってきたので新調しました
前回のシューズはLITTLE PRESENTSのライトウェイトWDシューズ(フェルト)でした。今回は値段が良い物や新製品のラバーソールも考えたのですが、色々試した結果これにしました
P7200395_convert.jpg
LITTLE PRESENTSのライトウェイトWDシューズ(フェルト)・・・、結局同じものを購入しました。
選んだ理由の一番は軽さ、あと値段、やはりこの定番シューズは間違いありませんね。
前回のサイズはUS9、今回は履いて見てUS8とサイズダウンしたのですが履いた感じは全く一緒・・・、大丈夫だろうか?
でも今回も快適に釣行できそうです。

7月8日 五ヶ瀬川本流 ~台風前の本流ヤマメ~

超大型台風接近しかも九州上陸してくるとか、ほどほどに過ぎ去って欲しいものです。
台風上陸前に延岡で用件があったので、それに合わせて五ヶ瀬川本流に行く事にしました。
午前中、瀬を中心に入ってみました。しかし前回入った時より水量が増していて、瀬がガンガン瀬になっています。ルアーを流すのも一苦労です。色々な瀬や流れ込みにキャストしますが全く反応がありません
昼頃になっても反応無し、今日もダメかな?ここで用件があるので脱渓です。

さて用件も終わり夕方、そのまま帰ろうと思ったのですが夕マズメのチャンスに賭けようともう一度入渓します
場所は本流と支流の合流点です。流れはあるものの淵となっています。
ミノーをキャストすると、小さい魚がチェイスして来ました。その後、一度ドンとアタリがしかしすぐにフックアウト。同じポイントでキャストしていると今度は大きな魚がルアーに絡むようにチェイスして来ましたそして目の前でルアーに触れたもののフッキングならず
しかし、しかしです、その後ガツンとアタリ
P7080383_convert.jpg
出ました、本流ヤマメです。32cmありました
私としても久しぶりの尺山女です
P7080384_convert.jpg
良い顔つきです
P7080389_convert.jpg
やっぱり尺を超えると別格ですね。
P7080393_convert.jpg
幅広のヤマメを触ると重量があります。
この後この場所でまたアタリがありました。今度もしっかりとアワセを入れフッキングさせます。しかし突然のバラシ、戻ってきたルアーのベリーフックが伸びていましたきっとあれもデカイヤマメだったはず。
チャンスがあればまた来ようかな、でも渓流で尺を目指します!

おまけ
6月に五ヶ瀬川本流に来た時のブログに書かなかった写真です
P6060304_convert.jpg
本流なのに小さいヤマメ。
P6060306_convert.jpg
本流だからデッカイイダ(ウグイ)40cmありました。

7月5日 五ヶ瀬川 ~ichiさんと~

今回ご一緒したのは、ブログで知り合ったichiさんですichiさんは神奈川から、初の九州五ヶ瀬川です。
2日前には熊本の北部で集中豪雨あり道路が冠水する程でしたが五ヶ瀬川は無事でした。という事でこの日一緒に釣り上がります。
ichiさんも初の川でドキドキでしょうね良い釣りをしてもらいたいです。水量は最近からすれば増水気味ですが、例年の水量からすれば平水です。水質もクリアー、条件は良いですねichiさんに先行してもらい後ろから着いて行きます。いかにもいそうな淵ではフライに喰って来ませんでしたが、ルアーにチェイスする魚影を確認しました。
P7050368_convert.jpg
流れが二つに分かれ、私は流れの強いポイントをダウンで落とし定点アピールすると
P7050366_convert.jpg
23cm程の体高のある山女が私にヒットしました
その後水深が浅くなったので、一度脱渓し歩いて少し上流に移動します。
ここでもichiさんに先行してもらいます。
P7050371_convert.jpg
ブッシュの辺りにドライフライを流しますが、なかなか魚が出て来ません。下流で見ていたのですが、フライをピックアップする時にヤマメがフライを追う姿が見えました。その後私が同じ場所にルアーを流すとチェイス、そして喰って来ました。
P7050370_convert.jpg
こちらも同じようなサイズ、多分さっきに山女でしょう。
その後対岸の岸壁寄りの良い流れにichiさんがフライを打ちこみますが、どうも顔を出しません
私がその後ルアーを流してみると~
P7050372_convert.jpg
トン
P7050373_convert.jpg
トントン、とチビ山女。他にもドラグを鳴らす山女が2回出たのですが、それはバラシちゃいましたでもルアーに対する反応はかなり良いですね。
落ち込みが多いポイントに入り、フライにもルアーにも反応が無くなったので思い切って車で下流へ大きく移動します
なだらかな淵のポイント、ライズが頻発しています。これはルアーには難しそうなので、ichiさんにお願いしました。
P7050375_convert.jpg
私はその下、大岩の落ち込みに落としジャークします。
P7050374_convert.jpg
細見ですが、やっぱりこのサイズです。
ichiさんがライズの正体をヒットさせたのですが、どうやらカワムツでした。
なだらかな淵のポイントでは私にもう一匹出たのですが、写真を撮っている時に逃げられちゃいました。
P7050376_convert.jpg
有望なポイントへ上がって来ました。
ここでichiさんのロッドがしなります、来た~少しオレンジ色をまとった綺麗なヤマメでしたよ
その横で私はチビ山女。
P7050377_convert.jpg
最後の淵、山女がストックされていそうです。
P7050379_convert.jpg
ここで急に水が濁って来たのですが
P7050378_convert.jpg
ルアーに絡みつくようにやる気のチェイス、そしてヒットした山女。
     P7050380_convert.jpg
同じ淵でももう1匹、この日はルアーの反応はかなり良かったですよ。
ichiさんには戻ったポイントで山女をさらに釣ってもらいましたが、この日のフライの反応は激渋でした。少し気温が低いのと水温も下がっていたのが影響していたのでしょうか?
ichiさんにはもっと釣ってもらいたかったのですが。また九州遠征の際は連絡下さいね、また案内しますよ

6月29日 五ヶ瀬川水系 ~釣友Yさんと~

今回ご一緒したのはYさんです。Yさんとは五ヶ瀬川で以前あった時に挨拶を交わしちょっとお話をしただけだったのですが、その後熊本市内の山本釣り具センターでバッタリと会った事から連絡先を交換し、この度ご一緒する事になりました
今回の場所は支流ですが一度だけ入った事があり、水がとっても綺麗だったので再び入渓ポイントと決めました。
最初入ったポイントは上流部、とても水が綺麗で良いヤマメが居そうです。しばらく釣り上がると、Yさんは一度良い型をバラシ私も小さいのをバラシました。しかしぱったり、おかしい、他にチェイスもなく反応が全くありません
その後さらに上流に車で移動しました。ここでは水が少なくなっていたものの少しだけ反応があります。でもここも釣れない、おかしい、場所を見誤ったかな
意を決して前回釣った事のあるポイントへ下る事にしました
ここでYさんは下流に淵があったので釣下がって行き、私は釣り上がります。
P6290358_convert.jpg
ここで待望のヒット~
1匹目はしばらくキープしていたのですが、写真を撮る際に逃げられちゃいました。2匹目はネットインしようとしてオートリバース、でも同じポイントから出ました。
この辺りは若干水が増えていて流れが強くなっていましたが、緩いポイントを流すと~
P6290359_convert.jpg
ここでは写真に収める事が出来ました
P6290361_convert.jpg
もう一度Yさんと合流し、大場所を目指します。
P6290360_convert.jpg
その前の落ち込みで私にヒットしたヤマメ
P6290363_convert.jpg
Yさんにヒットしたヤマメ
Yさんは釣り下った先でも釣っていました。釣れて良かったです
P6290364_convert.jpg
最後の大場所、ここだけ気温が低く水温も低い気がします
ここでは最後に私にヒットがありましたが、顔を見る事無くバラシて終わりました
Yさんへあまり釣れないポイントへ招待して済みませんでした。今度はもっと釣れるポイントへ行きましょうね
                                    T

6月28日 みやざきサクラマスと仮面ライダー

ヤマメを海に持って行き海水で大きく育てたヤマメ「みやざきサクラマス」の記事を今年の4月に書きましたが、やまめの里に親戚と食事に行った際サクラマスの写真を撮りましたのでアップします
     IMG_2014070147977.jpg

IMG_2014070119212.jpg
水槽には40cm近いサクラマスが入れてありました。
こんなの釣りたいですね~
IMG_2014070135318.jpg
ヤマメ料理のコースだったのですが、その中でお刺身にみやざきサクラマスが使ってありました。右は普通のヤマメのセゴシですサクラマスは海で育っただけあり、脂がのっていて美味しかったですよ
あまりにも美味しかったので、隣の部屋ではテレビの取材が行われていました
IMG_2014070118133.jpg
むむむっ、ナント初代仮面ライダーの藤岡弘、さんじゃないですか
     IMG_201407011594a.jpg
娘と私との3ショット、握手もさせて頂きました良い方でしたよ。
プロフィール

go-ten77

Author:go-ten77
熊本県山都町在住
九州山地の渓流五ヶ瀬川&緑川&耳川をホームに釣り歩くアングラー
ルアーフィッシングは2010年より始めました!
2014年より時々テンカラ始めました!
渓流:ANGLERS REPUBLIC
     Sylpher SYKSi-53UL
   DAIWA CERTATE
     HiGEAR CUSTOM 2004CH
本流:Jackson Kawasemi rhpsody
     TULN—642L
   DAIWA LUVIAS 2506
支流:Major Craft
     NEXTINO NTS-482UL
   SHIMANO RARENIUM CI4+
     C2000HGS
テレスコ:ANGLERS REPUBLIC
     Egeria ERNS-53UL/T5
テンカラ:DAIWA テンカラRT33
   SHIMANO 渓峰テンカラLLS36
   DAIWA NEOテンカラLT36SC
防水デジカメ:OLYMPUS TOUGH TG-310

入渓者たち
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4529位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
521位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
FC2からのお知らせ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ショップ・サイト
ブロとも一覧

TAKANO ルアーフィッシング ブログ

親子アングラーが行く!

Prime Bait

素人 渓流ミノーマン
リンク(釣り仲間)
youtubeアップ動画
2017.11.7 ヤマメの産卵前行動 2017.11.4 イワナの産卵前行動 2016.8.24 長野県木曽川支流      31cmのヤマトイワナ 2013.11.28 宮城県南三陸町~鮭の遡上~ 2013.3.26 緑川支流27cmのヤマメ 2013.3.3 五ヶ瀬川35cmの尺イワナ 2012.7.10 五ヶ瀬川33cm尺ヤマメ 木郷滝自然釣りセンター尺ニジマス 2011年シーズン最後 五ヶ瀬川ヤマメ26cm 五ヶ瀬川支流・綱の瀬川のヤマメ 熊本県五ヶ瀬川ルアー釣りヤマメ
熊本の雨雲の動き
お腹が空いてますエサをあげてね
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。