FC2ブログ

9月12日 五ヶ瀬川水系 ~桃源郷~

誰しも自分にとって大切な渓が1つはあるはず、そんな私にとっての桃源郷に出掛けました
この日は朝から午後まで久しぶりにゆっくり釣行が出来るので、お弁当持参で入渓します
林道を出来るだけ車で入り、後は徒歩で山に入ります。
P9120475_convert.jpg
ここは桃源郷、水深が浅くてもワンキャストで数匹のヤマメがチェイスして来ます。
P9120474_convert.jpg
ファーストキャッチのヤマメです。実はファーストヒットがあったのですが、ネットインに失敗し手で捕まえたのですが元気が良く逃げられちゃいました
P9120478_convert.jpg
その後のおチビちゃんはスプーン
     P9120479_convert.jpg
次のおチビちゃんはスピナーです。
P9120480_convert.jpg
大きな淵には沢山のヤマメがいて、良型もいます。
絶好のポイント、流れと岩陰の間にキャスト、ミノーを沈めるようにしてトゥイッチを入れると~
P9120518_convert.jpg
良型がパクッ
P9120500_convert.jpg
ドラグがジジッ
P9120483_convert.jpg
綺麗なヤマメがヒットこのヤマメが先日からブログの背景写真に使っているヤマメですよ。
P9120531_convert.jpg
その後も、キャストする所する所で沢山のヤマメがチェイスして来ます。魚影はかなり濃いですね。ゆっくり追尾しくるヤマメが多かったのでゆっくり引けるスピナーにチェンジ
P9120533_convert.jpg
足のくるぶし上ぐらいの水深を引いて来ると高速でスピナーを引ったくりに来ました。
P9120542_convert.jpg
20cmちょいのヤマメさんです
P9120545_convert.jpg
ここから木陰になり、渓が暗くなります。水が小さくなっていたので、陰に隠れてルアーだけキャストします。
P9120544_convert.jpg
すると短い距離でしたが果敢に喰って来てくれました。
P9120546_convert.jpg
ここでお昼休憩にします。この日は晴天で気温も高く、ウェーダースタイルが気持ち良い日でした。
誰もいない山の誰もいない渓で1人でおにぎりをほおばります良いですね~
でもこんな人知れずの場所でしたがプライヤーが落ちてましたよ心当たりのある方は形状を連絡下さいな、機会があれば返しますよ。
P9120552_convert.jpg
ここからはAR-HDミノーにチェンジ。そして私にとっても未開の地へと足を踏み入れます。
P9120553_convert.jpg
お釜が現れました。ここは良いのがいそうです。手前からキャストして行くとヒット~もっといるだろうと流れの方にキャストするとサイズアップのヤマメがヒットしました
P9120554_convert.jpg
薄暗い釜の中でWヒットです
P9120557_convert.jpg
この大きい方はこの日一番のサイズです
体高があるのですが計測すると23cm、もっとありそうですけど。
     P9120560_convert.jpg
もう何匹釣ったか解りません。どこもかしこも反応が良いですね。1つのポイントで何匹もヤマメが顔を出します。でもルアーにヒットするのはその中の1匹程、あれが全部釣れたらスゴイ事になりそうです。私はキャッチ&リリースしますが、エサ師が全部持って帰ったらこの桃源郷も終わってしまうでしょうね。これからも大事にしたい渓です。
P9120563_convert.jpg
ちっちゃなポイントですが流れにキャストすると~
P9120562_convert.jpg
この日最後のヤマメ、綺麗なおチビさんが遊んでくれました。
この後魚止めの滝が現れます。その下の淵にも沢山のヤマメがいました。中でも今日一のヤマメが浮いていまして、ルアーを二度ほど追尾して来ましたが、喰って来ません。浮いてるのでテンカラで毛ばりをキャストしますが見向きもされませんでした。つわものです
この日の途中スプーンに喰って来てた良型がいたのですが、ラインが傷んでいたらしく途中からプッツリと切れてしまいました。そしてヤマメがもがきながら消えて行きました。渓を下る時そのポイントでそのロストしたスプーンを他のルアーでさぐっていたらラインが絡んで無事回収できましたよ。ヤマメはいませんでしたが戻って来たので良かったです
渓のテッペンから渓を下り、脱渓して林道のアップダウンを歩き車に戻るまで50分掛りました。もう汗だくです
皆さんにもこういった大事にしたい渓があるのではないでしょうか?いつでも気持ち良く迎えてもらうためにも大切に保存して行きたいものです。
スポンサーサイト

9月11日 五ヶ瀬川

この日は朝から午前中一杯釣が可能になったので、いつもの五ヶ瀬川です
釣り上がると、いつもいる淵では反応無し。おかしいですね~
その後流れの中をアップでキャストするとやっと
P9110461_convert.jpg
おチビさんがヒットしましたルアーはDコン秋シングルフック仕様です。
その後もDコン秋で通します。
P9110463_convert.jpg
流れの向こうの緩い流れにキャスト、手前まで扇状にリトリーブして来るとチェイスが
P9110462_convert.jpg
そしてぱくっ、元気の良いヤマメがヒットしました
その後淵が現れます。いそうなポイントだけに丹念にサーチします
P9110467_convert.jpg
何投かキャストしていると淵の開きで今度はググッ
P9110464_convert.jpg
綺麗なヤマメがヒットです
P9110470_convert.jpg
しばらく釣り上がっていると、なだらかな開きが出て来ました。
そんな中でも流れと流れの間、石の裏にキャストすると
P9110468_convert.jpg
ヤマメちゃんが出て来てくれましたこの日は20cm前後のサイズが多いですね。
ここから上流はもっとなだらかな開きになっています。
そこで今度はルアーをテンカラにチェンジして釣り上がります。
P9110473_convert.jpg
毛ばりを石裏の鏡のようになっているポイントに何度か打ち込みます。すると魚がライズ、すかさずアワセると~
P9110472_convert.jpg
ヤマメテンカラで久しぶりのヒットです~
テンカラにヒットすると魚とのやり取りが楽しいですね
テンカラでももっと釣りたいな~

9月10日 五ヶ瀬川 ~ブログリニューアル~

  ブログの背景画像をリニューアルしました
  先日ヤマメの水中画像等良い写真が取れたの何パターンか公開します。

さて釣りの話し。
五ヶ瀬川の上流域で入った事の無い区間はほとんどありません、90%以上は制覇しています
そんな五ヶ瀬川で、未だ入った事の無い区間に今回チャレンジしました。
入ったポイントは水深がそこそこあり、良い感じです
P9100458_convert.jpg
下流に流れ込みがあったのでダウンでキャストします。
P9100457_convert.jpg
するとヤマメがヒット
この日の使用ルアーは購入したばかりのDコン秋、まだシングルフックに交換する暇が無くそのまま使用してます。
さらに下のポイントでもヤマメをヒット~ダウンでしたけどドラグが鳴るほどの良型でしたが、フックアウト
今度は釣り上がります。途中でカワムツがヒットしますが、ヤマメの反応が無くなってきました。
P9100460_convert.jpg
それでも浅いポイントでは、ブッシュの根元にアキュラシーキャスト。クロスで引いてくるとチェイスそしてバイトの瞬間を確認してヒット
P9100459_convert.jpg
短い時間で2匹のヤマメをヒットさせました。も
うちょっと上流まで行けたのですが、時間が無かったのでここで納竿しました。

9月2日 五ヶ瀬川 ~ルアー回収~

8月上旬九州に台風が立て続けに接近した時から、常に雨が降っています一日晴れた!って日がほとんどありません。今年の夏は全く夏っぽくありませんでした
先日ルアーを対岸に引っかけロストしていました。水が減って来たので今回は回収目的での入渓です。
目的のロストポイント、場所を覚えていただけにちゃんと私のDコンⅡが戻って来てくれました
そこからは釣り下ります。しかし全く反応なし前回は良いのがいたのにな~おかしい。
そこで上流へ移動しますそこはまだ入った事の無い区間で、道の上から見たら数カ所気になるポイントがある場所です。
1箇所気になっているポイントにアップでキャストすると、良型がチェイスして来ましたおぉと思って再びキャストすると今度はヒット~足元に石があったため引っこ抜いてネットを準備していたら逃げられちゃいました。最近こんな事が多いな~
次に気になっていたポイントは反応無し。ですがその上では
P9020455_convert.jpg
いかにもってポイントにダウンで流すと~
P9020456_convert.jpg
ここでやっと1匹ヒットしました
その上のプールではさらに1匹ヒットがあったんですけどね、リトリーブ中にバレちゃいました。
ん~まだまだですな~

8月29日 緑川水系

ここの渓は私にとって久しぶりの場所です。この日は朝から午後2時過ぎまでいれそうです
天気は薄曇りで良い感じですが水量は前回よりだいぶ少なくなっています。
入渓してらかしばらくは反応がありませんしかしやっとヒットが写真はありませんがヤマメです。
その後も釣り上がります。
P8290445_convert.jpg
ここはイワナも潜む渓、岩陰にルアーを落とし込みジャークしながら誘うと~
P8290447_convert.jpg
今度のヒットはイワナでした
一度脱渓し、車でさらに上流へ移動します。ここからは少し反応が良くなって来ました
     P8290448_convert.jpg
ここでは手前のツルの上からルアーをキャストしてしまったのですが、そのままイワナがヒットしてしまいましたイワナはこのツルに宙ぶらりん、どうしようかな?と考えていたらフックアウトしちゃいました。
P8290449_convert.jpg
ヒラキでキャッチしたチビヤマメ。
     P8290451_convert.jpg
次はホントに小さなスポットに着いていました。
P8290450_convert.jpg
小さなイワナです。
この後良型の魚が3匹程チェイスして来ました。ルアーには触れなかったのですが、2度ほど出て来て隠れちゃいました
     P8290452_convert.jpg
岩陰から出てきたヤマメです。この日は食いつきが渋かったので、スピナーを多用してます。
この後脱渓し林道を歩いてさらに上流に行こうと思ったのですが、雨が強く降ってきたので車に逃げ帰りました
車で帰る途中、雨が止みそうだったのでもう一度下流に入ってみます。
雨が降った後もあり、薄暗くモヤが立ち込めています。ダウンでキャストした時に写真はありませんがヤマメが1匹ヒット。
P8290454_convert.jpg
その上のポイントで岩の際を流してくると~
P8290453_convert.jpg
最後もヤマメがヒットしました
ここの渓はイワナ交じりの渓ですが、今日はヤマメの方が多かったですね。この日は誰も入っておらず貸切でしたよ。
                                    K
プロフィール

go-ten77

Author:go-ten77
熊本県山都町在住
九州山地の渓流五ヶ瀬川&緑川&耳川をホームに釣り歩くアングラー
ルアーフィッシングは2010年より始めました!
2014年より時々テンカラ始めました!
渓流:ANGLERS REPUBLIC
     Sylpher SYKSi-53UL
   DAIWA CERTATE
     HiGEAR CUSTOM 2004CH
本流:Jackson Kawasemi rhpsody
     TULN—642L
   DAIWA LUVIAS 2506
支流:Major Craft
     NEXTINO NTS-482UL
   SHIMANO RARENIUM CI4+
     C2000HGS
テレスコ:ANGLERS REPUBLIC
     Egeria ERNS-53UL/T5
テンカラ:DAIWA テンカラRT33
   SHIMANO 渓峰テンカラLLS36
   DAIWA NEOテンカラLT36SC
防水デジカメ:OLYMPUS TOUGH TG-310

入渓者たち
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4152位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
539位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
FC2からのお知らせ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ショップ・サイト
ブロとも一覧

TAKANO ルアーフィッシング ブログ

親子アングラーが行く!

Prime Bait

素人 渓流ミノーマン
リンク(釣り仲間)
youtubeアップ動画
2017.11.7 ヤマメの産卵前行動 2017.11.4 イワナの産卵前行動 2016.8.24 長野県木曽川支流      31cmのヤマトイワナ 2013.11.28 宮城県南三陸町~鮭の遡上~ 2013.3.26 緑川支流27cmのヤマメ 2013.3.3 五ヶ瀬川35cmの尺イワナ 2012.7.10 五ヶ瀬川33cm尺ヤマメ 木郷滝自然釣りセンター尺ニジマス 2011年シーズン最後 五ヶ瀬川ヤマメ26cm 五ヶ瀬川支流・綱の瀬川のヤマメ 熊本県五ヶ瀬川ルアー釣りヤマメ
熊本の雨雲の動き
お腹が空いてますエサをあげてね
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示