FC2ブログ

7月22日 渡良瀬川 ~群馬遠征~

奥様の実家埼玉県に帰省した際、遠征に行って参りました
場所は下調べをしておいた初上陸の群馬県、渡良瀬川とその支流です。
この遠征のためにパックロッドを購入したんですよね
P7220896_convert.jpg
奥様の実家から高速で走って1時間半と割と近い場所にあります。
朝6時ごろ着初めての場所ですが、水は濁っていました。最初のポイントではダウンでしつこく攻めますが、全く反応がありません。
少し上流へ移動します。そこはガンガン瀬、魚の気配が感じられません。更に上流へ移動します。そこからはC&R区間になります。水が多いみたいで、川に立ちこめません。しかしここでも反応無し
ちょうど地元のフライマンの方がいたので挨拶を交わし情報を聞くと、先日来た台風のせいで水量がいつもの倍になっているとか。そしていつもは透明な水も濁っていて底石が見えなくなっているという事でした。なるほど、それで厳しい訳か・・・。
その方に大物が溜まっている場所を聞いたので、そこまで歩いて移動します。そこでは大物のライズが一度ありましたが、全く反応無りません。
そこでC&R区間のある上流へ移動します。そこではやっとおチビヤマメの反応がありました2匹程釣れたのですが、あまりに小さいので写真はありません。
P7220898_convert.jpg
ここで大きく移動します渡良瀬川は上流の方まで濁りが入ってました。そこで下調べで目星を付けていた渡良瀬川の支流へと入ります。
こちらの川は水もクリアーで良い感じです。入渓点が解らなかったので、結構上流まで走りました。そこはとても入り易かったのでとりあず入ってみます。しばらくすると、魚の反転が見えましたが、喰って来ません。
後で解ったのですが、すぐ上に車が止まっていたので先行者がいたのでしょう。
地図を見ながら更に支流にも行ってみますが、こちらは水が少な過ぎます。
そこでこの支流の下流へ移動し斜面を下って入渓します。
P7220900_convert.jpg
知らない場所で入渓点も解らず険しい斜面を下りて入ったのですが、反対側に直ぐに降りれる道が通っていました(そんな事もあるよね)
P7220899_convert.jpg
ここでやっと20cm弱のヤマメが釣れました他にも同じぐらいのヤマメも釣れましたよ。
ここはイワナも居ると聞いているのですが、ヤマメしか釣れませんね。
ポイントをいくつか下りながら探ります。
P7220902_convert.jpg
最後の最後、渡良瀬川との出合いすぐ上流でミノーに喰らいついて来た23cmのヤマメです
痩せてましたけど、やっと良型が釣れました。
今回は群馬県に初上陸でした。釣り人を3人ほど見かけ人は多くなかったのですが、魚影でしょうか?なかなか反応が得られませんでしたね。やっぱりホームの方が良く釣れるかな?
                    K
スポンサーサイト

7月11日 五ヶ瀬川水系 ~掴み取り~

今回の釣行は、次の日の日曜に我が家の小学生の同級生と親とで魚の掴み取りをするというイベントに向けて、魚を確保して来ました
1人1匹塩焼きで食べれるように、数は養魚場でニジマスを購入する手はずは整っています。私は天然のヤマメとイワナをそこに混ぜようと、早朝より張り切って出発~。
P7110886_convert.jpg
入ってすぐから好反応を見せます。ネットインした後はキープの網に入れていきます。
このヤマメの次にヒットしたのは色が黒く、23cmぐらいあり塩焼きにしたら美味しそうなヤマメが釣れましたキープしようと網に入れようとした瞬間暴れて逃げられちゃいました。良いサイズだっただけに、悔しい~
この時なんか嫌な予感
この逃げられた魚以上のサイズをこの後釣る事が出来るのか?
P7110888_convert.jpg
早朝の3時間で12匹のヤマメをゲットしました
あまりに小さいのはリリースし、食べ頃サイズ7匹のヤマメをキープして持って帰りました。
今度はイワナを狙おうと、細渓流を釣り上がります。入って直ぐの場所で良い型が現れたのですが、ルアーを喰い切れず。しばらく釣り上がりますが、小さなヤマメだけがヒットしました。このヤマメはリリースします。
そうこうしていると雨が降り出し強さも増して来ましたので納竿しました。
結果、悪い予感が当たり、サイズアップ出来ず、そしてイワナもゲット出来ませんでした
お昼からは集中豪雨となり、川が濁流と変わっていました。
持って帰ったヤマメ7匹は、家の湧水のタンクに入れておきます。
P7120892_convert.jpg
そして次の日、元気なヤマメを無事プールに入れる事が出来ました。養魚場で買って来たニジマスも入れ、みんなで掴み取りスタート。
生きの良い魚達は、最初なかなか掴まらなかったのですが、みんが頑張って掴まえていましたよ。そしてハサミで捌き、塩焼きで美味しく頂きました。子供たちにも良い経験になった事だと思います。
でも、プールにはニジマスとヤマメとイワナを入れたかったな~

バイクのタイヤ交換

以前から考えた事なんですが、愛車のスクーター多少の砂利道やぬかるみでも走行できるようにタイヤをブロックタイヤに替えてみてはどうだろう?
DCIM0491_convert.jpg
ついにやっちゃいました
リコールが来ていた事もあり、行きつけのバイク屋さんに相談して愛車のスクーターに合うブロックタイヤを探してもらいました。
実際乗ってみての感想。アスファルトではロードノイズが多少あるものの、気にならない程度。砂地や土でもタイヤが喰いついてくれるので十分走行出来ます。
ちょっと遊んでみました

7月2日 緑川水系

梅雨の大雨の最中、本流は水量が多かったので支流へ出掛けます
支流へ着くと、ここもやはり水量多め。
キャスト出来そうなポイントを探して、ラン&ガンで攻めます。
しかしなかなか良いポイントが見つかりません
以前、好反応っだポイントへ入ります。ここでダウンで流すとヒット~
P7020877_convert.jpg
やはりここは居ます。24cmのヤマメです。
小さな支流ですけどここは前回、2匹出したポイントです。この辺りは良さそうですね。今度通しで釣行したいものです。
     P7020880_convert.jpg
この子もリリースします
この日は熊本市内へ出掛ける途中の釣行であまり時間が無く、その後はいそうなポイントを見るだけで終わりました。
この日からしばらくは、会議や総会、出張で1週間ほど行けそうにありません
あ~梅雨が待ち遠しいですね。

                         I
プロフィール

go-ten77

Author:go-ten77
熊本県山都町在住
九州山地の渓流五ヶ瀬川&緑川&耳川をホームに釣り歩くアングラー
ルアーフィッシングは2010年より始めました!
2014年より時々テンカラ始めました!
渓流:ANGLERS REPUBLIC
     Sylpher SYKSi-53UL
   DAIWA CERTATE
     HiGEAR CUSTOM 2004CH
本流:Jackson Kawasemi rhpsody
     TULN—642L
   DAIWA LUVIAS 2506
支流:Major Craft
     NEXTINO NTS-482UL
   SHIMANO RARENIUM CI4+
     C2000HGS
テレスコ:ANGLERS REPUBLIC
     Egeria ERNS-53UL/T5
テンカラ:DAIWA テンカラRT33
   SHIMANO 渓峰テンカラLLS36
   DAIWA NEOテンカラLT36SC
防水デジカメ:OLYMPUS TOUGH TG-310

入渓者たち
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3850位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
505位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
FC2からのお知らせ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ショップ・サイト
ブロとも一覧

TAKANO ルアーフィッシング ブログ

親子アングラーが行く!

Prime Bait

素人 渓流ミノーマン
リンク(釣り仲間)
youtubeアップ動画
2017.11.7 ヤマメの産卵前行動 2017.11.4 イワナの産卵前行動 2016.8.24 長野県木曽川支流      31cmのヤマトイワナ 2013.11.28 宮城県南三陸町~鮭の遡上~ 2013.3.26 緑川支流27cmのヤマメ 2013.3.3 五ヶ瀬川35cmの尺イワナ 2012.7.10 五ヶ瀬川33cm尺ヤマメ 木郷滝自然釣りセンター尺ニジマス 2011年シーズン最後 五ヶ瀬川ヤマメ26cm 五ヶ瀬川支流・綱の瀬川のヤマメ 熊本県五ヶ瀬川ルアー釣りヤマメ
熊本の雨雲の動き
お腹が空いてますエサをあげてね
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示