FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月7・8日 耳川水系 ~ラスト椎葉~

シーズン終盤、あと何回釣行に行けるのだろう。
おそらく椎葉は最後になるかと思い、椎葉へラスト釣行
9月7日
午後からの釣行、以前一度だけ行った渓に行ってみます。
しばらく釣行しますが、全く反応がないというか魚影が確認出来ません
良く見ると足跡がちらほら、プレッシャーか
溜まりに魚影を確認、ちょっとチェイス。
ここはルアーじゃなく、毛鉤かということでテンカラで一投目
P9071017_convert.jpg
勢い良く飛び出てきました
その後テンカラで釣り上がりますが、また反応無し。
帰り道には下流にフライマンがいました。釣り人が多かったみたいですな。

9月8日
早朝薄暗い中、車を走らせ椎葉の川へ
思っていたポイントに誰もいなかったのでロッドを持って斜面を下ります。
河原に着いた所でラインを通していいると、後ろから「あっ」と人の声。私が入っているのを気づかずに餌釣り師が降りてきました。
向こうもためらっている様子。挨拶を交わして、私は上へ、餌釣り師は下へ別れる事に。
水量が多いポイント、上るのも困難ですちょっと上がったのですが私には川が渡れないと断念して下ります。
その途中、流れ込みをダウンで流すとヒット~
P9081019_convert.jpg
27cmのヤマメが出て来てくれました
餌釣り師と上下交代。下流に下って行きます。
しかし全然反応がありません。
P9081020_convert.jpg
出てもこんなんでした。
脱渓し上流へと車を走らせると、ちらほらと釣り人の姿が。人多いな~
グッと上流へ移動
すると川の対岸で何か動いている物体が
P9081022_convert.jpg
よ~く見ると猛禽です飛べないのかバタバタしています。
P9081027_convert.jpg
近づいて写真を撮っても飛んでいかず、岩場を登って移動するだけ。どうしたんだろう?
この猛禽の正体は何かな?と野生動物に詳しい従兄に写真をメールします
すると直ぐに返事がありました。
この猛禽、名前は『ミサゴ』と言うそうです。主に魚を食べます。生息地は海ですが、ダムがあると川沿いに山まで上がって来る事があるそうです。ここはかなり山の中、ここでヤマメや平家マスを食べてるのでしょう。

この後大きく移動し、帰りがてら別の支流へ入ります。
P9081033_convert.jpg
ここは小さな支流。小さな流れなりの小さなヤマメです。
P9081034_convert.jpg
車で更に上流へ行くと釣り人が2人休憩をしておりました。ひょっとすると上流は良いのかもしれませんね。
                         U
そこでまた別の支流へと行きます。こちらは水がしっかりあります。
ここでは良型を何匹か確認しました。
P9081035_convert.jpg
ですが釣果はこれだけ
しかもここで私、岩場で足を滑らしバランスを崩して転倒小さな流れだったのですが頭から逆さまになりブクブク慌てて起き上がるとウェーダーの中までビショビショになってしまい、帽子が流されておりました。
大した事は無かったのですが、気をつけないといけませんね。     O
椎葉のヤマメ達よまた来シーズンに会いましよう
スポンサーサイト

9月4日 五ヶ瀬川水系

とうとう9月に入りましたね。禁漁まで1ヶ月を切りました
先日の台風で、我が家の栗の木が根元から1本倒れました何もない所に倒れたので良かったのですが、チェーンソーでぶった切って先日積んで置きました。
しばらく雨続きだったので片づけられなかったのですが、今日は晴天となったので午前中綺麗さっぱりお片付けです。(田舎だとまだ燃やせるから良いですね)
この日は一人だったので、お昼に近所の蕎麦屋さんに食べに行き、午後から子供が帰ってくるまでの3時間程の釣行に出かけます。
晴れればまだ汗ばむ気温ゲータースタイルが気持ち良いです。
水量は多め、入って間もなく良型がヒットします
P9041008_convert.jpg
ヤマメ独特のローリングでうねりながらネットインすると、26cmのヤマメです
幸先が良いですね
しばらくはダウンで下ります。
P9041012_convert.jpg
これまた同じようなポイントでヒット~
P9041014_convert.jpg
そしてまたまた26cmがヒットです尾の根元に傷がありますね。
どうやら瀬に溜まっているらしく、何度かアタリが続きました。
下って行き、深いプールまで来ました。ここは溜まっていそうとしつこくキャストしますが、全くアタリがありません。今日は瀬のようです。
今度は釣り上がります。押しの強い流れの中、ストラクチャーの周りなど丹念に攻め、流れの中でやはりヒット
P9041016_convert.jpg
サイズダウンでしたが良いヤマメです。
この後、最後のポイントでルアーを枝に引っ掛けてしまいロストしてしまいました
家も近かったので、すぐに家から高枝切りバサミを持って来て無事回収ここは以前同じ枝に引っ掛けてしまい、その時も高枝切りバサミでチャレンジ、しかし見つからなかった場所です。すぐ上でも同じような事があり、そこは届かなかったので断念しました。私にとってここは高枝切りバサミにお世話になる場所みたいですね

8月31日・9月2日 五ヶ瀬川水系 ~増水後 その2~

8月31日
台風からの濁りもだいぶ薄れ、水量も良い感じとなっています。
好反応を期待して入渓します。
しかしいつも居る場所や、居そうなポイントに魚が居ません。着き場が変わったのかな?
開けているポイントにロングキャストするとヒット
P8311000_convert.jpg
薄~く朱点が見えるヤマメです
更に釣り上がると、ルアーにちょこちょくキスバイトして来る魚達がいました。
そんな魚の1匹がヒットです
P8311001_convert.jpg
ランディングして見ると、んニジマスです。
ここからかなり上流ですが、お盆に釣り大会が開かれたので、その残党が増水によって流されて来たのでしょう。
P8311003_convert.jpg
その後からはポツポツと釣れて来ます
P8311005_convert.jpg
しかしこのポイントでこの増水であれば、もっと釣れても良かったのですが、今回の反応は薄かったですね。

9月2日
P9021006_convert.jpg
8月27日に26cmのパワフルなヤマメを釣り上げたポイントに再び入渓してみました。その時の釣果です。
どうやら新しく出来ているプールに魚が溜まっているようで、型の良いのは出ませんでしたが、3匹のキャッチです

8月26・27日 五ヶ瀬川水系 ~増水その1 台風15号~

大型の台風15号は早朝熊本の荒尾市に上陸し熊本市内では大木が折れるなど甚大な被害が起きました
五ヶ瀬川方面は、風は大した事が無かったのですが、大雨が降りまして濁流となっておりました。
ヤマメはちゃんと非難出来たかな?

8月26日
P8260985_convert.jpg
台風一過の次の日、五ヶ瀬川は回復が早く笹濁りとなっています。
増水した時にいつも入るポイントに行ってみます
濁りがあるので、Dコンのオレンジカラーをキャストすると
P8260987_convert.jpg
24cmのヤマメがヒットです。無事いましたね
その他に、2匹でチェイスしてきたりキスバイトだったりのヤマメがいました。
増水中で入れる所が少なかったので、今回はこの一カ所だけの1匹で納竿します。

8月27日
P8270989_convert.jpg
この日は早朝から朝マズメを狙います
濁りは薄れたものの、依然増水中のためプールの流れ込みをダウンで攻めます。
しかし反応が全くありません。下れる所まで行ったのですが、反応が無かったので上流へ行きます
流れの中や、プールにキャストしますがここでも全く反応がありません。あれ
今回の増水で出来た渦状のプールに今度はキャストします。
すると突然、ガンッそしてドラグがジジッー、慎重にやり取りし陸に上げると
P8270995_convert.jpg
体高があり肉厚、26cmのヤマメでした
パワフルな引きで楽しめましたよ
P8270998_convert.jpg
他にも同じような魚がチェイスして来ましたが、この子のみ。
そしてこの子をリリースして納竿し、朝ご飯を食べに帰りました

8月23日 四国 祖谷渓谷

今回は四国へ遠征釣行です
と言いますか、徳島で親戚の法事があり、そのついでに徳島の祖谷(いや)渓谷にも遊びに行ってきました。
徳島の祖谷は日本の三大秘境の一つだと言われています。ちなみに他二つは、岐阜の白川郷と宮崎の椎葉です。
あら?椎葉?私が良く釣りに行くポイントまだ行った事の無い白川郷へ行けば、三大秘境制覇ですね。
P8230982_convert.jpg
家族と親戚で来ているので、早朝に起き出し、朝食までの2時間弱の釣行です
四国もこの所全然雨が降っておらず、渇水状態であまり魚が居る気がしません
P8230983_convert.jpg
浅いポイントでは全く反応がありませんが、ちょっとした流れ込みではライズや良型のチェイスがありました。
が、しかし釣れず。
支流が出て来たのでそちらに進みます。こちらは更に水が綺麗です
すると流れ込みで、小さな魚影を数匹確認しました。
しかし、あまり時間がありません。
最後と決めた堤防の落ち込みブールにキャストるすとヒット~
P8230984_convert.jpg
かなりおチビさんですが、ちゃんとしたアマゴがヒットですアマゴは徳島では雨子(アメゴ)と言うらしいですよ。
同じプールではまた良型がチェイスして来たのですが、ヒット出来ず残念です。
朝食の時間が来てしまったので、これで強制終了となりました。
後で地元のおじさん達と話したのですが、やはり最近全く雨が降らず釣れんやろ~との事。一人のおじさんは更に30分程上流で釣ると言ってました。情報が無かっただけにこんなもんですね。
IMG_0230_convert.jpg
後は観光です
こちらは祖谷渓谷で有名なかずら橋。
IMG_0240_convert1.jpg
足元が結構あいていましたが、娘を抱いて渡ります。
周りの人はビビりながら渡っていましたが、私は意外と大丈夫でした
奥様と上の子も渡りましたよ。
     IMG_0252_convert.jpg
こちらは吉野川。
ここでは急流でラフティングも出来ます
今回は時間が無く、しかも渇水の状況だったので渋かったですが、熊本では釣れないアマゴが釣れて良かったです。

                         I
追伸
『7月31日のブログ』の最後でランディングネットを拾ったと書きました。その持ち主だと思われる書き込みの方、すね毛の枝毛さん連絡先を改めて教えて下さい。書かれていた携帯のアドレスにメールを2回ほどしましたが届きました?ネットを返したいと思ってますのでご連絡待ってます。
プロフィール

go-ten77

Author:go-ten77
熊本県山都町在住
九州山地の渓流五ヶ瀬川&緑川&耳川をホームに釣り歩くアングラー
ルアーフィッシングは2010年より始めました!
2014年より時々テンカラ始めました!
渓流:ANGLERS REPUBLIC
     Sylpher SYKSi-53UL
   DAIWA CERTATE
     HiGEAR CUSTOM 2004CH
本流:Jackson Kawasemi rhpsody
     TULN—642L
   DAIWA LUVIAS 2506
支流:Major Craft
     NEXTINO NTS-482UL
   SHIMANO RARENIUM CI4+
     C2000HGS
テレスコ:ANGLERS REPUBLIC
     Egeria ERNS-53UL/T5
テンカラ:DAIWA テンカラRT33
   SHIMANO 渓峰テンカラLLS36
   DAIWA NEOテンカラLT36SC
防水デジカメ:OLYMPUS TOUGH TG-310

入渓者たち
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4529位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
521位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
FC2からのお知らせ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ショップ・サイト
ブロとも一覧

TAKANO ルアーフィッシング ブログ

親子アングラーが行く!

Prime Bait

素人 渓流ミノーマン
リンク(釣り仲間)
youtubeアップ動画
2017.11.7 ヤマメの産卵前行動 2017.11.4 イワナの産卵前行動 2016.8.24 長野県木曽川支流      31cmのヤマトイワナ 2013.11.28 宮城県南三陸町~鮭の遡上~ 2013.3.26 緑川支流27cmのヤマメ 2013.3.3 五ヶ瀬川35cmの尺イワナ 2012.7.10 五ヶ瀬川33cm尺ヤマメ 木郷滝自然釣りセンター尺ニジマス 2011年シーズン最後 五ヶ瀬川ヤマメ26cm 五ヶ瀬川支流・綱の瀬川のヤマメ 熊本県五ヶ瀬川ルアー釣りヤマメ
熊本の雨雲の動き
お腹が空いてますエサをあげてね
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。