FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月30日 緑川水系 ~シーズンラスト釣行~

とうとうシーズン最終日になってしまいました。
幸運にも最終日釣行が出来まして、朝から前回好釣だった緑川へと向かいます
入渓予定地点に着くと先行者の車はありません。良し!と準備して坂を下りて行くとそこに車と人が藪の坂道を降りたのか。
すぐさま上流へ移動します。するとまた車と人、やはり最終日平日でも人が入っています。
そこで選んだのが源流域。
しかしキャストしちゃ~上り、キャストしちゃ~上りますが全く反応がありませんおかしい・・・
高巻きポイントまで来ましたが、出て来た魚は一カ所だけで釣れず。
そこで戻って脱渓し、大きく車で下ると更に車が増えていました。
     P9301066_convert.jpg
ん~本流は釣れないな~、プレッシャーかな?この日はこのまま釣れないかも?
それじゃ支流に行こう!
ここは水がかなり少ないのですが、それでも堤防が連続し、水が溜まっているポイントも
P9301067_convert.jpg
堤防下でおチビさんがヒット
P9301069_convert.jpg
水の溜まっている所でヒット♪
P9301070_convert.jpg
お腹ぷっくりちゃんもヒットです♫
堤防下の深みでは良型も顔を出したのですが、釣れませんね~
この日は小雨が降っていましたここで雨が強くなってきましたので、帰りがてら本流に戻ります
そこで一度釣り上がりますが反応無し。
P9301072_convert.jpg
戻りながらダメもとでダウンでスプーンを流すとヒット~♬
その後も下流で最後、ヒットが連発しました🎶魚が溜まっていたみたいです。
     P9301071_convert.jpg
と、ここで今シーズンのラスト釣行を納竿しす。
今シーズンを振り返ってみると、まず文句も言わず釣りに行かせてくれた家族に感謝。2歳の娘に初めて釣りをさせたら初ヒットが尺ヤマメで驚き、それなりの大物もヒット出来、新たな出会いもあり楽しい釣行が出来ました。
それもこれも、大きなケガも無く釣行出来た事と、この素晴らしい渓流がある日本に感謝ですね。大切にしていきたいものです。
お世話になりました
スポンサーサイト

9月18日 緑川水系 ~テンカラでイワナ~

9月16日に釣り友のあちゃんから毛バリのドライフライの話を聞いたもので、私もテンカラでドライをやってみようと、今回は久しぶりにパラシュートを結んでやってみます
前日には短時間でしたが大雨が降ったものの、この日は濁りはありません。
さてさてテンカラで釣れるでしょうか?
ちなみに私はまだテンカラでイワナを釣った事がありません
早朝から入渓、最初反応が無かったのですが、小さなプールに毛ばりを落とすと、プールの底から魚体がスス~と上って来ましたそしてパクッ、反転、毛ばりをくわえて潜ります。
以前フライマンの方にフライは遅アワセと聞いていたので、慌てずアワセを入れると、グググッ
P9181046_convert.jpg
ジャ~ン毛ばりで初イワナですしかも29cmあります
     P9181049_convert.jpg
毛ばり初のイワナに記念撮影
     P9181058_convert.jpg
淵で毛ばりに反応が無い時は、ルアーにチェンジするとイワナがヒットしました
毛ばりが全くダメでも、ルアーだと出る時ってありますね。
P9181057_convert.jpg
その後はテンカラに持ち替え、イワナがヒットします
今日はドライフライに反応が良いです
P9181059_convert.jpg
ヤマメも出て来てくれました。
P9181060_convert.jpg
大岩の向こうの流れにキャストすると、流芯からスーと出て来てパクッ
ヤマメの良型もヒットです
P9181062_convert.jpg
ドライフライが面白くなってきました
普段テンカラは沈めるフライで、ラインの動きでアタリをとってましたが、ドライだとパクッにアワセるのが快感になってきました。
P9181063_convert.jpg
この日のテンカラ最後はヤマメでした。
来シーズンはテンカラもっと練習しなくちゃです
P9181064_convert.jpg
最後の最後はルアーでヤマメ。
今日はテンカラに初イワナが釣れ、数も釣れて良い一日となりました

9月16日 五ヶ瀬川水系 ~Eさんと~

今回は福岡のEさんと釣行です
と言うのも、一週間前に近所のお店でバッタリ会っちゃいまして、ご一緒する約束をしておりました。
この所の9月は、平日でも人が多い気がします。しかも雨が降らず、段々と減水しており状況を厳しくしております
この日Eさんは早朝から1人で入っており、私は仕事上がりの午前中から同行します。
そこでEさんがまだ入った事が無い区間に入ってみます。
P9161039_convert.jpg
ちょっとシビアな状況の中、ヤマメが出て来てくれました
P9161040_convert.jpg
でもちょっと小さいのばかりです。
良い淵が現れまして、Eさんにヒット~
でも次が出ませんね。
P9161041_convert.jpg
淵ではヒットが無かったのですが、流れの中でヒットです
しかしここからしばらく釣れない時間が続きます。
大きな淵を2つ越えますが、ヒット無し。
P9161042_convert.jpg
その後流れが出て来たポイントでEさんにヒット
写真じゃ解りづらいですが、黄金色に輝いていました
だいぶ釣り上がって脱渓し、お昼御飯を購入、そしてイワナの渓へ大きく移動します。
P9161043_convert.jpg
ここで早速、Eさんは良型のイワナをヒットさせていました
しかしここから先でもまたしばらく釣れない時間。
脱渓点に差し掛かり、脱渓しようと思っていたら草が生い茂っていたのでもう少し上まであがります。
P9161044_convert.jpg
するとそのお陰で、2人にダブルヒットです
その後流れ込みの中くらいの岩の下から、40はありそうなぶっとくて黒い魚が出て来ました
何度かルアーを通して何度か出て来ましたが、キスバイトのみで出て来なくなりました。
水深が浅かったので、2人でネットを持って追い込み漁を行ってみたのですが、取れる訳ありませんよね
それにしてもあのぶっとい魚は何だったのでしょう?
ここで納竿としました。
Eさん、今年は五ヶ瀬川にはあまり来れなかったみたいですが、来る度に私とバッタリあってますね。また来られる時は連絡お願いします。お疲れ様でした
P9141036_convert.jpg
このヤマメは9月14日に、家から一番近い場所のトロ場でスプーンをゆっくり流した時にヒットしたヤマメです。
トロ場も減水で浅くなっておりました。
プロフィール

go-ten77

Author:go-ten77
熊本県山都町在住
九州山地の渓流五ヶ瀬川&緑川&耳川をホームに釣り歩くアングラー
ルアーフィッシングは2010年より始めました!
2014年より時々テンカラ始めました!
渓流:ANGLERS REPUBLIC
     Sylpher SYKSi-53UL
   DAIWA CERTATE
     HiGEAR CUSTOM 2004CH
本流:Jackson Kawasemi rhpsody
     TULN—642L
   DAIWA LUVIAS 2506
支流:Major Craft
     NEXTINO NTS-482UL
   SHIMANO RARENIUM CI4+
     C2000HGS
テレスコ:ANGLERS REPUBLIC
     Egeria ERNS-53UL/T5
テンカラ:DAIWA テンカラRT33
   SHIMANO 渓峰テンカラLLS36
   DAIWA NEOテンカラLT36SC
防水デジカメ:OLYMPUS TOUGH TG-310

入渓者たち
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4529位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
521位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
FC2からのお知らせ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ショップ・サイト
ブロとも一覧

TAKANO ルアーフィッシング ブログ

親子アングラーが行く!

Prime Bait

素人 渓流ミノーマン
リンク(釣り仲間)
youtubeアップ動画
2017.11.7 ヤマメの産卵前行動 2017.11.4 イワナの産卵前行動 2016.8.24 長野県木曽川支流      31cmのヤマトイワナ 2013.11.28 宮城県南三陸町~鮭の遡上~ 2013.3.26 緑川支流27cmのヤマメ 2013.3.3 五ヶ瀬川35cmの尺イワナ 2012.7.10 五ヶ瀬川33cm尺ヤマメ 木郷滝自然釣りセンター尺ニジマス 2011年シーズン最後 五ヶ瀬川ヤマメ26cm 五ヶ瀬川支流・綱の瀬川のヤマメ 熊本県五ヶ瀬川ルアー釣りヤマメ
熊本の雨雲の動き
お腹が空いてますエサをあげてね
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。