FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月2日 緑川水系 ~梅雨の豪雨の後2~

6月20日の梅雨の最中での大雨は、五ヶ瀬川で大きな被害をもたらしましたが、緑川でも橋が流される等、大きな被害をもたらいました
その後緑川に入ってなかったので、どうなっているのか緑仙峡辺りに入渓してみます。
     P8021265_convert.jpg
やはり大水のせいで、流れ出した砂利が淵を埋め、川の流れが変わっています。
さて、魚たちは生き残っているでしょうか
魚の居そうなポイントが続く瀬があったのですが、砂利がポイントを埋めてなだらかになっています。
入ってしばらくすると、良型の魚のチェイスがルアーに触りませんでしたが、魚は生き残っていそうです。
単調な流れの中ではヒットしませんでしたが、ちょっと埋まってしまった淵の岩のエグレにキャストすると~
P8021261_convert.jpg
イワナがヒットです
ちゃんと生き残ってくれてます。
     P8021263_convert.jpg
そのすぐ上の淵でも、足元までチェイスしてきたイワナがヒットです
時間が無かったので、ここまでしか調査出来ませんでしたが、渓相が変わったものの、しっかりと生き残っていてくれていました。
スポンサーサイト

7月29日 五ヶ瀬川源流域 ~taihei079さんと~

釣り友のtaiheiさんと、ずっと五ヶ瀬川の源流域に一緒に行きましょう!と言っておりましてが、地震や大雨があり日程が合わない中、今回やっと実現しました
朝6時に、川の近くで待ち合わせ。
事前の下調べでは、大雨で峠道に砂利が流れ込んでいたので、うちの軽トラに2人で乗り込んで出発します
源流域は私もちょっと行った事がありますが、今回はそれよりも更に上流を目指します。源流域は携帯も繋がらず、渓の底なので1人での釣行は危険ですね
車を停め、急な斜面を下ります。川原に降り立つと、若干水量少なめですが、良い感じです
そして早速、アブの大群が迎えてくれました出来るだけ足を留めずキャストして行きますが、アブがうるさくキャストに集中できません。それでもチェイスがあります。
しばらくはチェイスがあるものの、ヒットに至りませんでしたが、やっとファーストヒットです。
P7291238_convert.jpg
薄っすらとサビを纏うヤマメです
P7291241_convert.jpg
ここからはチェイスはあるものの、なかなかヒットが続かずでも小ぶり
P7291243_convert.jpg
良い淵があるとtaiheiさんが「今日は今日は案内ですか」と譲ってくれます
ここからは、反応が良くなって来ました
P7291244_convert.jpg
私にもtaiheiさんにも、丸々としてサビのあるヤマメがヒットしてきます
P7291245_convert.jpg
流れの中にtaiheiさんがキャストして反応が無かったのですが、後からキャストしてヒットしたのが、今日一のヤマメです
     P7291247_convert.jpg
この日は、斜面を登り下りしないといけないので、テレスコで臨んでいます。
P7291252_convert.jpg
大場所の大淵が現れましたが、2人のルアーに反応無し。
そしてちょっと反応が悪くなったのでスピナーにチェンジしますと、ヒット~
P7291253_convert.jpg
渓が深い所では、日が入らず薄暗いポイントもあります。
かなり登って行くと、川が二股に分かれています。
右に行くと更に源流に向かいますが、この辺りで水量が減って来たので二股のポイントで脱渓します
急な斜面を登り、杉林を休み休み行くと林道が現れました。
そこからはその道を通って車に戻ります。午前中には車に戻れました
     P7291255_convert.jpg
帰り際、家のすぐ近くで竿を出すとミノーに飛び出して来ました。
P7291259_convert.jpg
サイズはまずまずです。
taiheiさん、今回は源流域の案内ありがとうございました。また、色々行きましょうねお疲れ様でした。

7月27日 五ヶ瀬川水系

ここは、シーズン中に一度は訪れる渓
いつも林道を車で登って行きますが、今回は草が生い茂り、地震の影響か林道に砂利が崩れて来ていました。
来年はこの林道、車では通れないかも
P7271226_convert.jpg
ここはヤマメが沢山生息している渓、ルアーをキャストするとワナワナ追尾して来ます
無邪気ですが、ガツンとは来てくれません。
     P7271229_convert.jpg
今回はいつもより減水していますね。
そのせいか、ヤマメはいっぱいいますが、反応がイマイチです
P7271230_convert.jpg
それと今年の梅雨の大雨で、大水が出たのか砂利が堆積して、流れが変わっていました。
釣れるヤマメは全体的に小ぶりですね。
P7271232_convert.jpg
目の前で良型が悠々とこちらに気づかず泳いでいますが、そんなヤマメがいる場所に限ってルアーを通すレーンが短く、喰らいつけません。
P7271234_convert.jpg
ここの環境は、どんどん岩場をよじ登って行きます。
場所によっては、岩盤体になっており、滑り台の様になっています。
この日は午後2時までには、車に戻っていないといけません。
このままでは、着き当たりの滝まではたどり着けそうにはありませんね。
最後と決めた淵でルアーをキャストすると、良い型が元気良く飛び出して来ました。
P7271236_convert.jpg
ヒットしたのは、この日最大の25cmのヤマメです
少し痩せているように見えます。
時間があれば、もっと登りたかったのですが、このヤマメで納竿します。
今シーズン、もう一回来れるかな?
                           J
プロフィール

go-ten77

Author:go-ten77
熊本県山都町在住
九州山地の渓流五ヶ瀬川&緑川&耳川をホームに釣り歩くアングラー
ルアーフィッシングは2010年より始めました!
2014年より時々テンカラ始めました!
渓流:ANGLERS REPUBLIC
     Sylpher SYKSi-53UL
   DAIWA CERTATE
     HiGEAR CUSTOM 2004CH
本流:Jackson Kawasemi rhpsody
     TULN—642L
   DAIWA LUVIAS 2506
支流:Major Craft
     NEXTINO NTS-482UL
   SHIMANO RARENIUM CI4+
     C2000HGS
テレスコ:ANGLERS REPUBLIC
     Egeria ERNS-53UL/T5
テンカラ:DAIWA テンカラRT33
   SHIMANO 渓峰テンカラLLS36
   DAIWA NEOテンカラLT36SC
防水デジカメ:OLYMPUS TOUGH TG-310

入渓者たち
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4529位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
521位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
FC2からのお知らせ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ショップ・サイト
ブロとも一覧

TAKANO ルアーフィッシング ブログ

親子アングラーが行く!

Prime Bait

素人 渓流ミノーマン
リンク(釣り仲間)
youtubeアップ動画
2017.11.7 ヤマメの産卵前行動 2017.11.4 イワナの産卵前行動 2016.8.24 長野県木曽川支流      31cmのヤマトイワナ 2013.11.28 宮城県南三陸町~鮭の遡上~ 2013.3.26 緑川支流27cmのヤマメ 2013.3.3 五ヶ瀬川35cmの尺イワナ 2012.7.10 五ヶ瀬川33cm尺ヤマメ 木郷滝自然釣りセンター尺ニジマス 2011年シーズン最後 五ヶ瀬川ヤマメ26cm 五ヶ瀬川支流・綱の瀬川のヤマメ 熊本県五ヶ瀬川ルアー釣りヤマメ
熊本の雨雲の動き
お腹が空いてますエサをあげてね
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。