FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月6日 球磨川水系 ~初川辺川~

今年は少し違う渓にも足を伸ばしてみます
目指すは初入渓、球磨川水系・川辺川です
ポイントも良く解らないので、下流から様子を見ながら上がっていきます。
雨が良く降っています。それでも他県ナンバーの釣り人がちらほら、さすがメジャー河川です。
ここも水が少ないですね、流れ込みや放水口、瀬など良いポイントには人が入ってます。
結局午前中は、あまり良いポイントには入れず、大物は狙えませんでした。

午後からかはC&R区間に入ってみます。
小雨が降ったり止んだりですが、どうでしょうか?
岩のエグレに流すと、早速2匹がチェイスしてきました
これは期待大です。
P4060179_convert.jpg
するとその後、すぐさまヒットです
     P4060182_convert.jpg
さすがはC&R区間、それぞれのポイントにしっかりヤマメは入っています。
P4060183_convert.jpg
魚影が濃いですね。雨も降っているせいか、活性も高いです。
P4060184_convert.jpg
ここは良い渓です
以前他のC&R区間に行ったことがありましたが、全く釣れない事がありました。
普段から私は、魚を釣っても写真だけ撮ってリリースしていますから、ここは普段と変わりません。
     P4060186_convert.jpg
短い時間でしたが、沢山のヤマメが遊んでくれて楽しい釣行となりました
帰りに、道沿いの渓を眺めながら行きましたが他にも良さそうな渓流が沢山ありましたね。
でも渓も深く険しそうでした。
スポンサーサイト

4月4日 耳川水系

朝から向かうは、諸塚村を流れる耳川本流です
以前、本流ヤマメを1日で2匹釣り上げたポイントです。
着いてみると、ガックシここも水がありません。
以前はもっとゴウゴウと流れていたのですが、プール状態になってます。
こんな状態ではあまり竿を出す気にならないのですが、一応流れ込みにキャスト。
やっぱり反応がありません。
お昼ご飯を買ったお店の人から、大物を狙うなら上流の方が良いと聞きまして向かいます。
大淵が点在していて良い感じですが、ここでもパッタリで午前終了です。

午後からは、行った事の無い支流へと入ってみます。
小さなダムより上流が私好みの渓流だったので、ここに入ってみる事に。
すると、すぐに反応が!
P4040176_convert.jpg
本流で中々釣れないより、渓流の方が私は好きですね
     P4040177_convert.jpg
ルアーに何匹も着いて来てくれます。
ここのヤマメ達は全然抜かれていませんね。
私はキャッチ&リリースなので、このヤマメもまた釣られて誰かを楽しませるでしょう。
さらに釣り上がろう淵を移動していると、足元を踏み外し、ウェーダーの中に冷たい水がバシャバシャ入ってきました
川を泳ぐにはまだ早い季節、全身ずぶ濡れでもう釣りが出来る状態ではありません。
魚影が濃いポイントだったのに、強制終了となってしまいました。
                      Y

4月2日 耳川水系

久しぶりに、午前中からの釣行です。
場所は耳川水系の支流です。
工事が入っていて濁っているので、それより上の区間に入ります。
P4020168_convert.jpg
最初は反応が薄かったのですが、小ぶりなヤマメがヒット。
     P4020169_convert.jpg
どこもですけど、ここも渇水状態です。
でもちゃんと淵が形成されていて、楽しいポイントです。
P4020170_convert.jpg
淵にはヤマメが何匹か溜まっています。
まだ瀬には出ていませんね。
いつも脱渓している吊り橋までやってきました。
P4020171_convert.jpg
ここの淵にも溜まっていたらしく、何匹かチェイスして来ました。
ここでは1匹だけのヒットです。

お昼になったのでここで脱渓し、昼食を取るために家に帰ることにします。
午後からは、脱渓した吊り橋より上流へ入ることにします。
水が多いときはここより上流は入れないのですが、今日は入れるので初めて入ってみます。
P4020172_convert.jpg
ここから上流もなかなか良い区間です。
出ては来るもののミノーになかなか食いついて来ないので、スピナーにチェンジします。
P4020173_convert.jpg
スピナーに変えると、立て続けにヒットです。
     P4020174_convert.jpg
釣れるヤマメはすべて、小ぶりですね。
P4020175_convert.jpg
知っている区間まで釣り上がったので、ここまでとします。
まだまだ知らない区間も多いので、今年は新規開拓もしたいものです。

                      Z

3月25日 五ヶ瀬川水系

一週間程忙しくしておりまして、久しぶりの釣行です。
桜が開花したというニュースが聞かれ良い季節になって来ましたね。
今回は午後からの入渓です。
ここの渓相はすごく良いのですが、あまり釣れないので時たま来るポイントです。
発電所の放水から下ってみます。いつもは水が多く行けない場所も、少し水が少ないので釣行出来ます。
ほんとに渓相は良いのですが、やっぱりチェイスすらありません大岩ゴロゴロの釣行しづらいポイントですが、真新しい足跡がありますね、釣好きががいるものです。
そこでは全く反応がなかったので、少し上流へ移動し、養魚場の裏へ入渓します。
P3250162_convert.jpg
ここでおチビさんですが、ヒットしてくれます。
ここのポイントでちらほら魚影が確認出来ます。
その上流へキャストすると、ここでもヒット~♪
P3250167_convert.jpg
あれ?イワナがヒット?
ここで今までイワナが釣れた事がないのですが、おかしいですね。
良く見ると尾びれが擦れています。養殖したものを成魚放流したみたいです。
同じポイントで、再びチェイス!背中にイワナ独特の白い斑点を確認
ヒットはしませんでしたが、確実にイワナです。
誰かが放流したのか?漁協がイワナを放流したのか?解りませんが、本来居ないはずのイワナを放流するより、在来のヤマメを放流してもらいたいものです。生態系が崩れますよね。
このイワナは駆除目的のため、持って帰りまして家族で美味しく頂きました
それにしても、イワナを放流した人は、何を考えてでしょうね?
プロフィール

go-ten77

Author:go-ten77
熊本県山都町在住
九州山地の渓流五ヶ瀬川&緑川&耳川をホームに釣り歩くアングラー
ルアーフィッシングは2010年より始めました!
2014年より時々テンカラ始めました!
渓流:ANGLERS REPUBLIC
     Sylpher SYKSi-53UL
   DAIWA CERTATE
     HiGEAR CUSTOM 2004CH
本流:Jackson Kawasemi rhpsody
     TULN—642L
   DAIWA LUVIAS 2506
支流:Major Craft
     NEXTINO NTS-482UL
   SHIMANO RARENIUM CI4+
     C2000HGS
テレスコ:ANGLERS REPUBLIC
     Egeria ERNS-53UL/T5
テンカラ:DAIWA テンカラRT33
   SHIMANO 渓峰テンカラLLS36
   DAIWA NEOテンカラLT36SC
防水デジカメ:OLYMPUS TOUGH TG-310

入渓者たち
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4529位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
521位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
FC2からのお知らせ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ショップ・サイト
ブロとも一覧

TAKANO ルアーフィッシング ブログ

親子アングラーが行く!

Prime Bait

素人 渓流ミノーマン
リンク(釣り仲間)
youtubeアップ動画
2017.11.7 ヤマメの産卵前行動 2017.11.4 イワナの産卵前行動 2016.8.24 長野県木曽川支流      31cmのヤマトイワナ 2013.11.28 宮城県南三陸町~鮭の遡上~ 2013.3.26 緑川支流27cmのヤマメ 2013.3.3 五ヶ瀬川35cmの尺イワナ 2012.7.10 五ヶ瀬川33cm尺ヤマメ 木郷滝自然釣りセンター尺ニジマス 2011年シーズン最後 五ヶ瀬川ヤマメ26cm 五ヶ瀬川支流・綱の瀬川のヤマメ 熊本県五ヶ瀬川ルアー釣りヤマメ
熊本の雨雲の動き
お腹が空いてますエサをあげてね
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。