FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月17日 五ヶ瀬川水系 ~Prime Baitさんと3~

海の日の翌日の朝、Prime Baitさんがいつも車を止めている駐車場に「あれ?車がある?」泊まってましたね。
という事で、この日は朝から一緒にちょっと離れた支流へ行きます
とても綺麗な支流でイワナが多くいる渓ですが、連休で叩かれているかもです。
入り口には足跡らしきものが残っています、やはり連休は誰か入っていますね。
前回尺イワナを出したポイントでは反応が無かったのですが、そのすぐ上で
     P7170318_convert.jpg
最初は小さなイワナが遊んでくれます♪
流れが分散していてポイントが点在しているので、分かれて釣り上がります。
P7170319_convert.jpg
おっ、小さいですがヤマメも顔を出します♫
P7170320_convert.jpg
所々深みがあるので、重めのバルサでイワナがヒット🎶
この後ルアーを根掛りしてしまい、ロッドで取ろうとするとロッドの先が挟まっちゃってる
しょうがなく手でルアーを回収すると、あれ?ロッドが何かおかしい?
げっ、ロッドの先っぽがポッキリ折れちゃってます、またやっちゃいました

ロッドが使えなくなったので、いつもバッグに忍ばせているテンカラに切り替えます。
Prime Baitさんにテンカラの説明をしながら毛ばりを打ち込みます。
岩の向こう側、流れは見えませんが毛ばりは打ち込めますので、打ち込んでいると~
P7170322_convert.jpg
良いイワナが毛ばりにヒットです
Prime Baitさんの目の前で見せる事が出来ました
P7170324_convert.jpg
この後しばらくして、お昼休憩にします
下界は連日35度以上の猛暑日が続いていますが、ここは標高約1000m木が生い茂って日陰なのでとても涼しいです
写真の目の前の溜まりに複数のイワナの姿がいました。
毛ばりを打ち込みますがチョット見に来るだけです。でもPrime Baitさんがルアーをキャストするとたまらずイワナが喰らいついて来ました。毛ばりよりルアーの方が反応が良いですね。
次のポイントでは、ルアーを通すには短くエサを待っているようなイワナが見えます
ここは毛ばりの出番ですね。定位しているイワナの鼻っ面に毛ばりを流そうと打ち込みます。
しかしまだ未熟な私は、距離が足らずチョット手前に毛ばりが落ちます。
するとイワナの方からふわっと毛ばりに泳いできて、パク
P7170328_convert.jpg
イワナの方から釣れて来てくれました
この後からは毛ばりの反応が悪くなります。
毛ばりを打った後に、Prime Baitさんのルアーでヒットします。
P7170329_convert.jpg
しかしヤマメは毛ばりが良いのか、テンカラに出てくれますね。
P7170330_convert.jpg
やっぱり最後も毛ばりにヤマメが出ます。
ここの渓は岩魚9割:山女1割ってな感じですかね。

                          K
スポンサーサイト

7月14・15日 五ヶ瀬川水系 ~Prime Baitさんと1・2~

西日本豪雨の被害に遭われた方々には、お見舞いを申し上げます
その時私も福岡まで仕事で行っておりましたが、九州自動車道が門司~人吉まで通行止めとなり、いつもなら高速3時間で帰れる距離を、下道9時間で帰ってきました
西日本豪雨で五ヶ瀬川も大増水しておりましたが、海の日の連休頃には落ち着きました。

7月14日
釣り仲間のPrime Baitさんが、海の日の連休に五ヶ瀬川に来るというのでご一緒します。
私は昼過ぎまで仕事だったので、午後から合流。
そして穴場の支流へご案内。
いかにもいそうなポイントがありますが、ノーフィッシュ。
その後から、10cmにも満たないヤマメが少し遊んでくれます。
五ヶ瀬川に戻りますが、やはりここでもチビヤマメ。
あまり良い思いは出来ずにこの日は納竿です。

7月15日
私はまた午前中仕事だったので、午後から合流する事に。
連休の日曜日で釣り人があちらこちらにいたそうです。
五ヶ瀬川は難しそうなので、支流へ入ってみます。
しばらくは開けていて何も反応が無かったのですが、突然私のルアーに反応が
P7150309_convert.jpg
急に良い型のヤマメがヒットします
それからしばらく釣り上がりますと、小さなヤマメがちらほら釣れ始めます。
大きな木の下に私のルアーをキャストすると、緩い所から飛び出すヤマメもいました
ここではお互い小さなヤマメに遊んでもらいました。

要件があったので一度別れ、再び合流します。
次はイワナの支流へ向かいます。
ここは道幅も狭く、軽でないと登れません。
途中鹿がお出迎えそして間伐材が道を塞いで車で通れなくなっています。
しょうがないのでそこに車を止めて、すぐそばの渓から入渓します。
入ってみると、いつもより水量多めで良い感じです。
しかもワンキャスト目から魚がチェイス!
その後、Prime Baitさんが良い落ち込みでルアーを根がかりしたので、その落ち込みにルアーをキャストさせてもらうと
P7150311_convert.jpg
ドンッ、25cmの良いイワナがヒットします
P7150313_convert.jpg
Prime Baitさんにも良いイワナがヒットしていました。
そこからはちょっと開けたポイントに来ました。
昨年入った時にあった林道の橋が流され、川幅も広くなっています。
台風か大雨の被害でしょう。でも川幅が広くなった分、釣りやすくなっています。
P7150314_convert.jpg
ここからは、お互いにイワナが連発します
P7150315_convert.jpg
しかも24、5cmぐらいの良い型ばかりがヒットして、楽しませてくれます
穴場的なポイントで、良い思いができました。
P7150317_convert.jpg
夕方6時になったので、砂防までで納竿し渓を後にします。
夜は近くの居酒屋でPrime Baitさんとビールで乾杯
その後地元の知り合いの人も交じり、更に楽しいお酒となりました

                       OAS
プロフィール

go-ten77

Author:go-ten77
熊本県山都町在住
九州山地の渓流五ヶ瀬川&緑川&耳川をホームに釣り歩くアングラー
ルアーフィッシングは2010年より始めました!
2014年より時々テンカラ始めました!
渓流:ANGLERS REPUBLIC
     Sylpher SYKSi-53UL
   DAIWA CERTATE
     HiGEAR CUSTOM 2004CH
本流:Jackson Kawasemi rhpsody
     TULN—642L
   DAIWA LUVIAS 2506
支流:Major Craft
     NEXTINO NTS-482UL
   SHIMANO RARENIUM CI4+
     C2000HGS
テレスコ:ANGLERS REPUBLIC
     Egeria ERNS-53UL/T5
テンカラ:DAIWA テンカラRT33
   SHIMANO 渓峰テンカラLLS36
   DAIWA NEOテンカラLT36SC
防水デジカメ:OLYMPUS TOUGH TG-310

入渓者たち
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4529位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
521位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
FC2からのお知らせ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ショップ・サイト
ブロとも一覧

TAKANO ルアーフィッシング ブログ

親子アングラーが行く!

Prime Bait

素人 渓流ミノーマン
リンク(釣り仲間)
youtubeアップ動画
2017.11.7 ヤマメの産卵前行動 2017.11.4 イワナの産卵前行動 2016.8.24 長野県木曽川支流      31cmのヤマトイワナ 2013.11.28 宮城県南三陸町~鮭の遡上~ 2013.3.26 緑川支流27cmのヤマメ 2013.3.3 五ヶ瀬川35cmの尺イワナ 2012.7.10 五ヶ瀬川33cm尺ヤマメ 木郷滝自然釣りセンター尺ニジマス 2011年シーズン最後 五ヶ瀬川ヤマメ26cm 五ヶ瀬川支流・綱の瀬川のヤマメ 熊本県五ヶ瀬川ルアー釣りヤマメ
熊本の雨雲の動き
お腹が空いてますエサをあげてね
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。