FC2ブログ

4月4日 五ヶ瀬川水系

子供の宿題を見ていたのですが、なかなか進まない
やっとの事で終わりのめどが立ったので、残りは奥様に託し、こういう時は釣りに行きます
土曜日と言う事もあり、手前から釣り人がチラホラ見えます。入ろうと思っていた所に人が入っていたので、人の居ないポイントへ
夕方3時過ぎ、2時間程釣行します。
最初ダウンで流していると、ギラッ良型の横っ腹が見えました。しかしフッキングせず。
その後ダウンでは出なかったため、釣り上がります。
ちょっとした流れ込みでヒットしました
P4040719_convert.jpg
小ぶりなヤマメさんです。
P4040718_convert.jpg
その後も流れ込みでヒットしました。
あまり時間の無い最後のポイントは、大岩の落ち込み下のプールです。いかにも居そうです
ここでは流れの中でヒットしました
P4040721_convert.jpg
黒いヤマメですいつも深場にいるのでしょうか?たまにこういった色のヤマメに出会います。
この淵ではダウンでもう1匹ヒットがあったのですが、流れの中をリトリーブしていると外れてしまいました。

先日、釣り番組を見ていたら、Fishing Caféという番組で面白い話をしていました。
まず、魚に性格が遺伝してしまうという話です。ハイプレッシャーで育った魚は、その性格が遺伝して神経質な魚になってしまう。
また、キャッチ&リリースの有効性としてスロットリミットという考え方を話していました。
小さな魚はリリースする。中くらいの食べごろサイズは持って帰っても良い。そして大きな魚程リリースするというものです。小さな魚は産卵に参加してもらうためにリリースし、大きな魚は大きくなる遺伝子を持っているのでリリースするというものです。これによってその場所の魚達の大型が増えたという実験結果があるそうです。
なるほどですね~。大きな魚は魚拓や剥製にしたいと記念に持って帰りたがりますが、写真に収めるぐらいにしておけばその大きくなる遺伝子を引き継いだ大きな魚が増えるんですね。
皆が皆、実践するのは難しいでしょうが、いつかこの考え方が浸透し広まれば、「昔はデカイ魚が沢山釣れてね~」という老師の思い出話が蘇る時代が、来るかもしれませんね。
スポンサーサイト



■ Comment

No title

初めまして。

ブログ楽しく拝見させてもらっています。
僕は大分や福岡の渓流でルアー釣りを楽しんでいます。

リリースのことは確かにお書きになっている通りだと感じますね。
漁協は「小型はリリースして下さい」等と書いていますが、産卵に参加する大きさの個体をリリースすることのほうが効果は現れやすいですよね。

こちらの渓流も解禁後、一気に抜かれてしまいます。
型も関係なく抜かれるので悲しいです。

魚券購入してるのでなんとも言えませんが、仲間内で漁協と話し合い自主放流できないかなどと話しています。

今年は熊本にも遠征したいと思います。
また、楽しい釣行記事楽しみにしています。

Re: やまちんさん

こんにちは、やまちんさんは先日イワナの事で書き込みくれた人ですよね?
リリースする事の有効性は、実証してみないと解りませんが、リリースしたヤマメが数ヵ月後に同じような場所で釣れたことがありましたよ(*^.^*)
今回のブログは面白い話だな~って思って書きました。

No title

こんにちわ。

40過ぎると早々にボケて来てるのか(笑)以前のコメント忘れてますね。
はじめましてだなんて。

先日、地元のあまり放流されていない河川で遊んできました。
地元のポ〇ントの店員がお店のブログで釣果を載せて以降魚が一気にいなくなりました。

産卵に参加してるだろうと思われるサイズの固体だけでも残していけると嬉しいな。

近いうちに木郷に渓流ミノー初心者の友人を連れて行く予定です。
まだ、ルアーでの釣果が無い友人ですので、まずは管理釣り場で楽しんでもらおうと思ってます。

その時に漁協に連絡後、山女の稚魚を購入して放流したいなと思っています。

Re: やまちんさん

放流を考えてるんですね、漁協はオッケー出すんじゃないですか?
木郷滝はデカイのが入れてあるんでお友達がビックリするかもしれませんね?
私はあそこでロッドの根元を折られた経験があります(^_^;)
非公開コメント

プロフィール

go-ten77

Author:go-ten77
熊本県山都町在住
九州山地の渓流五ヶ瀬川&緑川&耳川をホームに釣り歩くアングラー
ルアーフィッシングは2010年より始めました!
2014年より時々テンカラ始めました!
支流:Major Craft
     NEXTINO NTS-482UL
   SHIMANO RARENIUM CI4+
     C2000HGS
渓流:ANGLERS REPUBLIC
     Sylpher SYKSi-53UL
   DAIWA CERTATE
     HiGEAR CUSTOM 2004CH
本流:Jackson Kawasemi rhpsody
     TULN—642L
   SHIMANO CARDIFF NE
     S72L
   DAIWA LUVIAS 2506
テレスコ:ANGLERS REPUBLIC
     Egeria ERNS-53UL/T5
テンカラ:DAIWA テンカラRT33
   SHIMANO 渓峰テンカラLLS36
   DAIWA NEOテンカラLT36SC
防水デジカメ:Nikon COOLPIX W300

入渓者たち
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4209位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
532位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
FC2からのお知らせ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ショップ・サイト
ブロとも一覧

TAKANO ルアーフィッシング ブログ

親子アングラーが行く!

Prime Bait

素人 渓流ミノーマン
リンク(釣り仲間)
youtubeアップ動画
2017.11.7 ヤマメの産卵前行動 2017.11.4 イワナの産卵前行動 2016.8.24 長野県木曽川支流      31cmのヤマトイワナ 2013.11.28 宮城県南三陸町~鮭の遡上~ 2013.3.26 緑川支流27cmのヤマメ 2013.3.3 五ヶ瀬川35cmの尺イワナ 2012.7.10 五ヶ瀬川33cm尺ヤマメ 木郷滝自然釣りセンター尺ニジマス 2011年シーズン最後 五ヶ瀬川ヤマメ26cm 五ヶ瀬川支流・綱の瀬川のヤマメ 熊本県五ヶ瀬川ルアー釣りヤマメ
熊本の雨雲の動き
お腹が空いてますエサをあげてね
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示